PICK UPSHELBEE EYE

SHELBEE… EYE File.3 『OCTAGON』

❤︎SHELBEE EYE❤︎

File.3
OCTAGON 海外事業部 日本マーケティングチーム:JaeSung Kim  キムジェソン

毎年DJ Magのトップクラブとして一桁のランクインを果たす韓国・ソウルの人気クラブOCTAGON。江南にある韓国最大規模のクラブで、アジア初のサラウンドサウンドシステムのFunktion-One dance stack ver.4と最先端照明システムを備えています。韓国好きなら一度は足を運んだことがあるのでは?
Ultra Koreaの公式アフターパーティーの開催場所にも抜擢されたこともある人気のナイトアウトスポットで、週末には世界的なDJ達をメインステージで見ることができ、オクタゴンラウンジではトレンドを先立つ一番ホットな音楽を楽しむことができます。


2011年に開店し、3000人を収容できるこのクラブは、韓国の中でもクラブランキングを向上させてきた唯一のクラブ。国内クラブ唯一、ソウル市韓流観光名所に選ばれ、韓流スターたちの溜まり場であり愉快なパーティ会場としても有名です。

OCTAGONはどのようにしてそのブランドを築き上げてきたのか?今年の日本進出にも注目が集まる中、OCTAGONの海外事業を統括する、海外事業部 マーケティングチームマネージャーのキム・ジェソン氏に話を伺うことができました。

OCTAGON 海外事業部マネージャー キム・ジェソン氏

OCTAGONはDJ Mag選定世界ランキング5位を記録する程世界で人気ですが、その地位を築くこととなったポイントはずばりどういった点だったんでしょうか?

最近アジアでもクラブが増えていて、特に中国ではすごくお金も投資してクラブを作っています。大きさも施設も、正直中国のクラブはすごいのですが、オープンして6年、OCTAGONではPR、マーケティングに力を入れて来ました。有名なDJを招待したり、DJのインタビューをしたり、映像や写真を使えるような契約にしたり、マーケティング戦略には力を入れている点が他との差別化ポイントになっていると思います。

 

アジアでもクラブが増えているとのことですが、たくさんのクラブが出来てきている中で人気を維持しているポイントは?

OCTAGONは韓国の様々な映画やドラマのクラブのシーンによく使われています。営業日以外には毎日撮影が入っている状況です。また、ハイブランドのパーティや新商品発表会、プレパーティやアフターパーティにもよく使って頂いており、それにより世界各国から来ている外国のお客さんにも認知度が高いです。おかげで1日のお客様のうち3分の1くらいは外国の方というくらい外国人のお客様が多いです。OCTAGONも位置するエリアである江南(カンナム)エリアに、今年6箇所クラブが増えたのですが、その6箇所は外国人客に情報が届いておらず、来店されるお客様は比較的ローカルの方々。そのためお客様が分散してしまっているんですね。OCTAGONは海外のお客様へのPRに成功しており、海外のお客様を維持し続けているのでお客様が減らなかったんです。各国への情報発信と、またそういったお客様がいらっしゃった時に対応ができる各国の言葉を使えるスタッフが揃っているところもポイントだと思います。

海外からのリピーターも多く、いつでもフロアには人がぎっしり

海外のお客様の誘致に成功しているのは、まさにキムさんのお仕事の成果ですね。

海外のお客さんの誘致について自分の仕事として自信を持ってやっていますが、基本的にはOCTAGONのブランディングが良いからだと自負しています。有名なDJも海外から呼んだりしていますし、その時はお金は気にせず、PRへの投資だと思って良いインタビューをし、素晴らしい映像を作り、とにかく内容・クオリティにこだわるように心がけています。

DJブースから見た満員のフロア。階段まで人がぎっしり。

海外のDJの方々と良いコミュニケーションができているので良いアーティストをさらに誘致できて、という良いサイクルができているように感じますね。キムさんは日本のマーケティング以外も見られてるんですか?

他のアジアやヨーロッパなどを見るのも全て自分のチームでやっており、自分が全国を総括して見ています。

 

他のクラブでもこういったマーケティング企画を行う部門というのは普通にあるものですか?

マーケティング企画部のような部署があるのはOCTAGONの他にはあまりないと思います。情報発信やメディア露出の他にも、毎月10回以上のパーティを行うといった様々なコンテンツ企画もしています。また大学生のパーティのコンテストで1位になった企画をOCTAGONで行えるようにといったサポート等も行っています。

様々なミュージシャンやDJを招致し、コンテンツ企画にも注力している

日本のクラブも昔は盛り上がっていた時期がありますが、今は昔と比べると静まっているイメージがありますがそれについてはどう思われますか?

日本はクラブシーンが始まったのがまず早かったですよね。経済的、文化的な背景もあるかなと思います。韓国は今でも遅くまで遊んだりしますし、あとは表現もはっきりしていて、自分の意思をはっきりアピールする傾向にある。クラブは音楽を楽しみにもくる場所でもあるけど男性は女性に、女性は男性に会いに来るというニーズもありますよね。日本ではあくまで音楽を聞きに来ているというスタンスの層が多いのかなと思いますが韓国ではそういったニーズもはっきりアピールしますので、バランスが良いのかなと思います。なので毎週来たりするメンバーなど、リピートも多いんです。

あと日本のクラブは音楽的なレベルは高いです。ただ、お客様の立場としては音楽だけを楽しみに来る層は一部。他のいろんな新しい体験や楽しさを提供しないとリピートは難しいのかなと思います。日本で野外フェスは盛り上がっていると聞きますが、一方で野外フェスも日本のフェスではなく海外の本場にいくっていう人も増えてますね。日本のクラブではフェスのプレパーティやアフターパーティをやったりといった提携が少ない印象があります。

 

企画部のような部署を設けてコンテンツ企画や提携をしっかり行っていくのが大事ということですね。他に注力されてることはありますか?

パーティの時のSNSでのPRにも力を入れています。カメラマンを入れ、文章とハッシュタグも綿密に考えて用意し、200人くらいのプロモーターやスタッフが一気にSNSに写真と情報をアップするといったこともやっています。

また、いろいろなソウルガイドブックに載せているのですが、以前は出版社の方などを招待して書いて頂いていたりしたのが、それを何年か続けていたところ今では何もしなくてもみんな情報を載せたくて連絡をくれるようになりました。

キムさんの特別な計らいで、DJブースに潜入させて頂きました。この日もピークタイムには満員に!

今日もセレブリティとのアポイントがあるとおっしゃってましたが、どんな方々がよくいらっしゃいますか?

韓国のメジャーな事務所の方々はもちろん、日本や海外の芸能人の方もよくいらっしゃいます。観光やショッピングのアテンドなんかもやらせていただいたりします。

ちなみに、キムさんはこの仕事を始められて何年になるんですか?

オープンからなので6年ですね。始めはバーテンダーでした。1日の給料が普通のバーテンダーより高かったので。ソウル大学で体育の先生もやっていて、ナイキのモデルをやりながらですが、バイトでいいなと思ってOCTAGONで働き始めました。

 

ソウル大学の体育の先生で、ナイキのモデルをしながらOCTAGONでアルバイトしてたんですか?!

ありがとうございます(笑)実は借金が多くて。地元の釜山の方で自分のコーヒーショップやイタリアンレストラン等をやっていたんですが、うまくいかなくなって結果借金が残りました。もう地元ではなくソウルにいけば仕事がたくさん見つかると思い、ソウルに来ました。

 

すごいサクセスストーリーだったんですね。ソウル大学で体育を教えるのはどういったきっかけだったんですか?

ソウルに出てきて、地元にいた時からトレーナーのラインセンスとかを取っていたので、いろんなジム等に履歴書を出した中の一つがソウル大学でした。その時にもっと仕事を頑張らなくてはという思いがあり、貿易の仕事の通訳をやったりしながら探したのがOCTAGONの仕事でした。木金土だけだったので、その3日間くらいは夜寝なくても頑張れるかも、と思いました。入って1年半くらいはバーテンダーをしていました。木曜日学校が終わりOCTAGONで働き、そのまま金曜の朝学校に行って夜はOCTAGONという生活をしていました。毎月決まった額を返済しつつ残った分は親に送るという生活を続けて、来年夏前に全部返済が終わります。好きな車も我慢して、今は貯金をしながら両親にも仕送りをしながら過ごしています。

流暢な日本語でインタビューに答えるキム・ジェソン氏

キムさんにはそんなバックグラウンドが隠されていたとは・・・夢があるお話が聞けてとても感動しました。ちなみに、とても流暢な日本語ですが(インタビューは全て日本語で実施)、日本語はどこで習得されたんですか?

日本語は軍隊が終わって24のとき九州の大分県に大学に留学しました。元々一切話せませんでしたが、行って半年くらい日本語の講習を受けました。単位も3年程で全て取れたので、残り半年は仕事や旅行をして過ごしました。

 

キムさんは本当に努力を惜しまない方なんですね。

チャンスが巡ってきたのが大きいですね。いろいろ大変でしたが、今笑いながらこういう話ができるのも、自分はとても運がいいんだと思います。

 

運がいいと言い切れるのがすごいです。OCTAGON JAPANのオープンはいつですか?

年末です。元々7月の予定だったんですが、日本の法律や規制が厳しくて、申請等に時間がかかり延長になりました。かなり大変で本当に鬱になりました(笑)なので今は何月とは言わず、年末と言っています(笑)

 

OCTAGON JAPANは日本のクラブシーンの中でどのような存在になっていきたいと思いますか?

“OCTAGONブランド”をそのまま使い、広めたいと思っています。場所についても、夜景が綺麗、六本木駅から徒歩圏内、且つBIGBANGメンバーであるV.I.さんのラーメン店も近いという立地にオープン予定です。とにかく今のOCTAGONブランドに負けないくらい、パーティもいろいろ企画し、有名なアーティストを招致し、シーンを盛り上げていきたいです。

世界での人気を誇るOCTAGON。その人気を支えるポイントや今後の展開、また現在の華やかなイメージからは想像出来ないご自身のバックグラウンドまで、忙しい合間を縫って丁寧に語ってくれたキムさん。インタビュー前後にも様々なアポイントがある中、編集部にも気遣いをしてくださり、マーケティング企画やセレブ担当といった華やかな仕事を支え、成果につなげているのは間違いなく彼の努力家でホスピタリティ溢れる人間力なのだと確信。

ゲストが楽しめる場所を、キムさんをはじめとするスタッフ一丸となって作り上げる空間。そんなOCTAGONなら韓国滞在中、最高の夜を過ごせそう。クラブ好きも、初めての人も、ぜひ足を運んでみて。

広いフロアに人がぎっしり。いつ行っても熱気のあるフロア。

【About OCTAGON】
ソウルの江南にある最もホットなクラブ、OCTAGON(オクタゴン)。DJ MAGの世界クラブランキング2017年度版で堂々の世界5位。クラブは収容人数約4000人という驚きの広さ。1階のクラブホールだけでなく、テーブル席や2階のバーなど施設も充実しているのでダンスが苦手な方でも十分楽しめる。ダンスホールの横にはプールまであり、週末には有名DJを招いて様々なイベントが開催されている。

【INFO】
住所:江南区 論峴洞 152 ニューヒルトップホテル 地下1~2階
(강남구 논현동 152 뉴힐탑호텔 B1,2)
電話番号:010-5004-3430(+81-10-5004-3430)
営業時間:22:00~翌6:00頃(イベントにより異なる)
休業日:日曜日~水曜日(イベントにより異なる)
※韓国の祝祭日前日は曜日問わず営業
公式HP:https://www.octagonseoul.com/

Share: