PICK UPRecommendソウルでハッピー子育て!

【秋葉里枝】韓国式ファーストバースデーパーティー、トルジャンチ!!

日本でいう「七五三」のように、韓国では1歳を盛大にお祝いする文化があります。

今回は、先日一歳になった娘のトルジャンチ(돌잔치)と、韓国式ファーストバースデーパーティーの模様をご紹介します。

 

ファーストバースデーパーティーといえば、ホテルやビュッフェ形式のレストランで行うことがほとんど。でも私は、リーズナブルで、でも何よりもアットホームな雰囲気で行いたかったのでイタリアレストラン「アルモニウム(아르모니움)」で行うことにしました。

 

アルモニウム(아르모니움)

住所:ソウル市龍山区大使館路33 (서울 용산구 대사관로 33)
TEL:02-792-3972
営業時間:12:00〜23:00(ブレイクタイム 15:00〜17:30)無休

 

会場入り口を子供の写真と韓国らしい小物で飾り付け。

 

レストラン中央には、トルサン(돌상)という一歳をお祝いする壇上をセッティングします。

 

トルサンには、無垢で純粋な精神を祈る白いお餅、悪や厄から守る意味の小豆のお餅、長寿を意味する白い糸、実りある子孫を祈る色物の果物、食に困らないことを祈るお米などが飾られます。

そして、トルジャンチの最後に行われる、トルチャビ(돌잡이)という儀式の小さな机も準備します。その上には、聴診器やお米、糸、本、筆、銭、裁判官棒、弓などが置いてあります。

 

 

この中で最初に子供が掴んだものから、子供の将来の職業を予測します。

例えば・・・

聴診器=お医者さん

糸=長寿・健康

本・筆=作家・学者など勉学に携わる仕事

銭=お金持ち

裁判官棒=裁判官・弁護士

弓=運動選手

マイク=歌手・芸能人

このような感じです。

 

さて、トルジャンチの流れはといいますと、

音楽に合わせて家族3人が入場し、集まってくださった皆さまにご挨拶することから始まり、お餅ケーキのろうそくに点火、みんなでバースデーソングを歌います。

 

続いて、両家のお母さんに、子供の一歳記念に撮影した写真を贈呈。

(これは、私が考えたイベントです^^)

 

 

そして、最後にトルチャビを行います。

 

娘は、慎重に5分ほど悩んだ末、本を掴みました!

トルジャンチの中でも、このトルチャビの瞬間が、みんなが注目するメインイベント!

「なにを掴むのー?」っていうみなさんの声がかかるなか、娘の選ぶ5分が、長く感じました(笑)。

でも、それだけ慎重な性格なのかと、また新しい娘の一面を発見出来た気もしますし、楽しい瞬間でした。

 

トルチャビで何を取るか、事前にみなさんに予想してもらってもらい、見事当てた方の中から抽選で数名にプレゼントを差し上げます。

 

抽選が終わったら、締めのご挨拶をしておしまいです。

残りのコース料理を楽しまれている間、この日の主人公である娘を抱きながら、テーブル毎にご挨拶に回りました。

来てくださった方々に、子供の名前が入った、手土産も用意。

 

旦那さんが音楽関係の仕事をしているので、特別にピアノとギターの生演奏の演出も。

 

また、トルジャンチではお祝いとして金の物をプレゼントするのが主流。酉年なので、可愛いトリさんの指輪などを頂きました。

 

トルジャンチに初参加した姉は、これは日本でいう「結婚式」だねと言っていましたが、まさに結婚式のように準備は大変でした。

でも何よりも初めての子供の誕生日に家族や仲のいい方々が一緒に祝ってくださり、親になった幸せを改めて感じることの出来た1日でした。

以上、娘の一歳祝いトルジャンチのご紹介でした!

Share:
秋葉 里枝