PICK UPTravelウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」と韓国女子旅

まるで通訳!ウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」と韓国女子旅レポート vol.1「永倉遥さん」編

ili(イリー)✖SHELBEE…韓国女子旅レポート vol.1

 

みなさん、ili(イリー)ってご存知ですか?


ili(イリー)は、2018年2月より一般販売されている、旅行に特化した音声翻訳機。マイクに向かって話しかけるだけで、即座に日本語から英語・中国語・韓国語に音声翻訳してくれます。インターネットに接続不要なので話したいときにサッと使え、スティック型・手のひらサイズ、そしてデザインもおしゃれで可愛いので旅行での携帯にとても便利なアイテムなんです!

今回、SHELBEE…では、韓国へ旅行する2人のインスタグラマーさんにili(イリー)を持参していただき、様々な場面で、ili(イリー)の便利な機能を実際に体験していただきました!

 

インスタグラマー:永倉遥さん

ANNAHLマネージャー兼バイヤー、NYLON JAPAN公式インスタグラマー

・SHOP URL:http://shop.b-billion.co.jp

・Instagram:@haruka_nagakura 韓国専用アカウント:@____hxruka____

仕事で月に1回、プライベートでは3ヶ月に1回韓国を訪れる。自身がバイヤーを勤める「ANNAHL」で買い付ける韓国ブランドのアイテムは売り切れ続出。旅行会社の韓国女子旅サイトで特集を組まれるなど、ファッション以外の過ごし方でも注目を浴びている。

 

#カフェ

韓国へ行ったらカフェ巡りはお約束!instagramで気になるカフェを探しては訪問しています。

梨泰院にある「CAFE TAPE 」に行きました。こちらはギャラクシーなケーキが話題でのカフェで、フォトジェニックなのに美味しかったです。店内もとってもおしゃれです。

ドリンクやスイーツはili(イリー)を使ってオーダー。ili(イリー)は固有名詞、長い文章が苦手なので、なるべく短くまとめて話しました。こちらが質問したら、店員さんはメニューを指差して教えてくれました!左がチーズ、右がチョコレートケーキです。

「おすすめのメニューは何ですか?」

「人気のスイーツはどれですか?」

ちなみにili(イリー)は日本語から翻訳はできますが、現地の言葉を日本語に翻訳することはできません。こちらから聞くことはできてもそれではコミュニケーションができないのでは?と恐る恐る話しかけましたが、店員さんはメニューを指差して教えてくれたり、わかる範囲の日本語や英語で話してくれ、人気のメニューを知ることができました。

《CAFE TAPE》
住所   서울 용산구 이태원로14길 2
営業時間 平日12:00-24:00 週末12:00-1:00

#コスメショップ

こちらも定番のコスメショップ巡り。まずは簡単な質問からスタッフさんに話しかけます。

「人気のパックはどれですか?」

ili(イリー)が韓国語を話すとスタッフさんは「わ〜不思議!」と楽しそうな反応をし、「OK〜!」と言いながら商品を持って来てくれたり指差しで教えてくれました。

「私に合う色はどれですか?」

「乾燥肌でも使えますか?」

肌質に関する言葉もスムーズに翻訳してくれて、スタッフさんと楽しく話しながらショッピングできました。また、会話をしながらショッピングをしたことで、スタッフさんが使い合わせの良いアイテムやオススメの商品を教えてくれたりなど、お買い物の参考になりました!

☆ili(イリー)を使ってみて…

とにかく便利! ネット環境もいらないし3日間充電が持つのも手がかからなくていいです。翻訳スピードも早くささっと翻訳してくれるので、いざというときにスムーズに会話できるから旅行には欠かせなくなるかも。また、案外言葉が通じなくて困るのがタクシー移動。タクシーでも行きたい場所を韓国語で伝えられてスムーズに目的地まで到着できて助かりました。

店員さんや、タクシーの運転手さんとの会話や、食事で注文するときなど、あらゆる場面で使え、新たなコミュニケーションが生まれるのも楽しいです。毎回持って行きたくなりますね!

永倉さんも大絶賛の、ウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」。普段は生まれない新たなコミュニケーションが生まれるきっかけにもなり、いつもの旅行がもっと楽しくなる!そんな旅に欠かせない新たなアイテムの一つになりそうです。

ili(イリー)公式サイト

ご購入はコチラ
https://iamili.com/ja/shop/

Share: