NEWSPICK UPRecommendTravel

韓国最新リゾート、パラダイスシティでラグジュアリーな女子旅2泊3日!

昨年4月に開業した、韓国初の統合型リゾート「パラダイスシティ」は、5つ星ホテルから外国人専用カジノ、スパ、クラブなど、最新、最先端の施設が揃う話題のスポット。9月に新たな施設がオープン、今後注目されること必至のパラダイスシティ。今回、新しい韓国の女子旅をSHELBEE…がシミュレーション!パラダイスシティだけで満喫する“韓国女子旅2泊3日プラン”を、韓国好きインフルエンサーの大口智恵美さん、梅谷安里さん、前田朝香さんが体験してきました♪

《DAY 1》豪華すぎる5つ星ホテル「パラダイスホテル&リゾート」でアートとカジノを堪能

草間彌生の「南瓜」がメインロビーの中央に。

ホテルに入ってまず目に飛び込むのが「ペガサス」。

仁川国際空港第1ターミナルからシャトルバスで約3分で到着する「パラダイスシティ」。まずは5つ星ホテルの「パラダイスホテル&リゾート」でチェックイン。ロビーにはダミアン・ハーストのペガサスと草間彌生の南瓜が鎮座。ラグジュアリー感を演出しています。そして、モダンなインテリアと大きな窓からの眺めも抜群のゲストルームも居心地抜群! 韓国ではここだけという「ペンハリガン」のアメニティも嬉しい♡

柔らかな日差しが差し込むゲストルーム

韓国ではここだけ「ペンハリガン」のアメニティ。

また、是非訪れたいのがホテル3Fにある「ザ・スパ・アット・パラダイス」。疲れを癒すマッサージからフェイシャルエステまで充実のメニューが揃う。まずカウンセリングコーナーでお茶を飲みながらメニューの相談のほか、陰陽五行を利用した木・火・土・金・水の5タイプのアロマオイルの香りからその日使うオイルを自ら選び、そのあと個室へ移動。フライト疲れには強めの指圧がクセになるボディプラン「Vitalizing Korean」(264,000)がおすすめ。また、フェイシャルプラン「Silk Protein」は施術後の顔の大きさが一回り小さくなると年代を問わず大人気のメニュー。

韓国伝統のマッサージも取り込んだ心地よい指圧ですぐにリラックス。

陰陽五行に基づいた5種類のアロマブレンドを使用。オイルに合わせたお茶も。

パラダイスシティへ来たなら「パラダイスカジノ」にはぜひ行きたいところ。パラダイスカジノは、日本人ディーラーが多いことが特徴。バカラ、ルーレットなどのテーブルゲームが日本語で楽しめます。(カジノを利用するには19歳以上であり、またパスポートの提示が必要) ※現在、日本のお客様限定で、パラダイスシティのLINE@に登録すると、70,000のベッティングクーポンがプレゼントされるキャンペーンも実施中!
LINE: https://line.me/R/ti/p/%40lfv7953c

ルーレットやバカラに、つい夢中になって時間を忘れてしまいそう。

カジノを楽しんだあとには「RUBIK」で大人の空間を楽しみながら、カクテル片手にほろ酔い女子トーク。そしてそのまま韓国最大のクラブがある「CHROMA」の4Fのルーフトップクラブで最先端の機器を導入した映像とEDMサウンドに身を任せれば、夜はまだまだ終わらない!

カジノ後はバー「RUBIK」で乾杯♪

珍しいブルーの「ギムレット」(中央)や、メロンの爽やかな口当たりの「ミドリサワー」(右)が人気。取材時はロゼシャンパンベースの「ハロウィンパーティ」(左)も期間限定で登場。

ルーフトップクラブにはプールも。海外ドラマに飛びこんだかのような異空間で音楽を楽しめる。

プロジェクションマッピングでさらに異空間を演出。

《DAY 2》オープンしたばかりのホテル「ART PARADISO」とウォーターパークでのんびり

美しいシャンデリアの空間は非日常へのエスケープ。

ヨーロッパのホテルの雰囲気の中いただくのは、韓国料理をベースにした豪華な朝食。

夜更かしした翌朝には今年9月にオープンしたばかりの「ART PARADISO」にあるモダン・コリアン・ダイニング「SERASE」で遅めの朝食。「オリエンタル・ブレックファースト」(48,000)のメインはスープ。フルーツやお粥などのほか、牛骨スープ、干しスケトウダラスープ、アワビとワカメのスープの3種類からチョイスする。前日遅くまで遊んだ身体に優しい味。ヨーロピアン・コンセプトのブティックホテル「ART PARADISO」は、58のスィートルームのみの贅沢ホテル。シックなインテリアはもちろん、バスルームに一目惚れ!!

パラダイスホテル&リゾートとはまた違った大人の雰囲気が漂うモダンなインテリアにうっとり。

ロマンティックなバスルーム。

午後は、ホテルに点在するアート作品を眺めつつ、欧州にあるスパと韓国式サウナのチムジルバンが融合したウォーターパーク「CIMER」へ。3階まで吹き抜けで自然光が差し込む解放感たっぷりのプールでのんびりしたあとは、2階にあるヒノキや塩を使った6種類のチムジルバン(韓国式サウナ)でデトックスしてスッキリ…。あっという間に夕方に。館内のアートをゆっくり鑑賞しつつ、今日もカジノに行ってみる…?

インドの現代美術家スボード・グプタによる“Ray”

“美術館ホテル”と呼べるくらい、ホテル内にはまだまだアート作品が。 イタリアのデザイン・アートの巨匠アレッサンドロ・メンディーニの巨大な椅子“パラダイス・プルースト”

屋外にあるリゾート心くすぐるインフィニティプール。

水と戯れながら、ゆっくりとした時間に心身ともにリラックスできます。

くつろぎスペースも充実。

地下にある「ケイブ・スパ」。

韓国式サウナ「チムジルバン」は、塩、ヒノキなど数種類の部屋が。プールなどでひと泳ぎした後にチムジルバンでデトックスすれば疲れもスッキリ。

《DAY 3》まだまだ遊びつくす! ホテルでボウリング&ビリヤード

壁面の動物たちや、大きなキリンなどのぬいぐるみが配置された「SAFARI PARK」。POPな世界観が気分を盛り上げます。

子供用のボウリングスペースもあり、ファミリーで楽しめるのも魅力。

クリアなビリヤード台がラグジュアリーな気分に!

滞在最終日は少し早めに起床。モーニングビュフェの後に、予約していたホテル3階の「SAFARI PARK」でボウリング&ビリヤード(ボウリング1時間10,000、ビリヤード30分5,000)を楽しんでチェックアウト。ホテル内外のアートを最後に探検&撮影をしてインスタ写真をストック。空港へ向かう前に、気になっていたPLAZAのショッピングゾーン内にある「JOANNE TEDDY BEAR」へ。世界的なテディベアアーティストのジョアン・オさんのショップは済州島とここだけというプレミアショップ。お揃いのテディベアを選んで旅の思い出にするのも良さそう。

ホテルの敷地内にも大きなアート作品が点在。子供に戻って思わずはしゃぎながら探検!!

SNS映えスポットが充実のパラダイスシティ。気がつけば写真撮影会になっちゃいます。

大小様々なテディベアが迎えてくれる「JOANNE TEDDY BEAR」。

PLAZAには空港までの無料リニアモノレールが直結。そのままモノレールに乗って5分ほどで仁川国際空港に到着して帰国! ラグジュアリーかつ充実のエンターテインメントに大満足の3人。「また3人で来たいね!」と笑顔で帰途へ。

=============

パラダイスシティ韓国女子旅2泊3日を体験して…

☆大口智恵美さん Instagram : @chemiiiii
韓国には3ヶ月に1回のペースでよく来ている方ですが、今回のようにホテルを中心に過ごすことはなかったので新鮮でした! カジノやプールやクラブなど、楽しめるスポットがたくさんあるので、また来たいです。次は、ぜひスパでマッサージを受けたいな♡

 

 

☆梅谷安里さん Instagram : @anriworld
ホテルがとても素敵でした! スパのマッサージもすごく良かったですし、何しろ空港から近いのがいいですね。空港から直結で無料モノレールがあるのは本当に便利。ファミリーでも利用できる施設も充実していたのでオススメですね。

 

 

☆前田朝香さん Instagram : @asakacha
ホテルでボウリングができるなんてビックリ! でした。新しくできたART PARADISOもブランチで食べたスープは美味しかったし、素敵なお部屋も機会があったら泊まってみたい!! LINE登録してもらえる70,000のベッティングクーポンで絶対にお得です^^

 

 

=============

ワンランク上の韓国女子旅におすすめの「パラダイスシティ」。空港から直結している利便性が高いのはもちろん、アートとリフレッシュの旅もよし、カジノやプールなどアクティブに楽しむのもよし、この場所だけでいろんな楽しみ方ができるのが魅力です。この後も新施設オープンが控えているなど、まだまだ進化中のアート&エンタメシティはこの後も目が離せないですね。

現在、パラダイスシティでは、TwitterかInstagramでパラダイスシティ公式アカウントをフォローし、リツイートまたは、リポストもしくはいいねをしていただいた方の中から抽選でパラダイスシティへご招待!のキャンペーンを実施中なので気になった方はチェック!! キャンペーンサイトはこちら(https://www.paradisecity-ir.com/campaign/

Model: CHIEMI OGUCHI / ANRI UMETANI / ASAKA MAEDA
Photographer: KATSUNARI KAWAI
Direction: SHELBEE…

Share: