NEWS

【秋葉里枝】韓国の旧盆・チュソク(秋夕)の模様をご紹介します!

今回は、韓国の旧盆・チュソク(秋夕/추석)をご紹介します!

韓国のお盆は陰暦で行います。今年は9/23〜25がチュソクでした。
チュソク当日の前後3日間が休日となり旧正月の次に長い大型連休です。
この長い連休を利用して、海外旅行に行く人や、なかなか会えなかった家族とゆっくり過ごす人など、その過ごし方はそれぞれです。

そこで今回は、簡単ですが我が家のチュソクの模様をお伝えします!

チュソクは4時半起床!
去年までは、起きなかった娘も周囲の物音で早起き。
ってことで、折角なので、私と娘は、韓服を着ました^^

新婚後初めての法事に着ることはあっても、大人が着ることはめったにないのですが、私も着ちゃいましたwww
子供が着ると可愛いので、着物のようにチュソクや旧正月になると、韓国でもよく着せてますよ。

 

そして、一番重要な法事のためのお供え物。
ジャーン!!

なんとこれでもまだ全部揃っていません!
ご飯と汁物、チャプチェ・お魚料理・お肉料理・ナムル・チヂミ・ナツメ・果物・韓菓子・お餅・お酒などたくさんのお料理が捧げられます。
前日から旦那さんのお母さんと準備しました!
お嫁さんミョヌリしてます^^

すべてのお供え物の準備が終わると…
旦那さんのお母さんが、「窓を開けなさいっ」と旦那に指示。
ご先祖の霊が、家の中に入って来られるようにするんです。
そして果物の上を丸く切るのは、ご先祖様が食べれるように、だそうです。

そして、みんなで恩恵を意味する「チョル(절)」というお辞儀をする儀式をします。

その後、家族の健康をお祈りし、終わりです!

 

法事が終わったら、旦那さんの妹家族の元へ。
娘の韓服姿を披露し、

みんなで唐辛子狩りをしました!

 

連休中には、お墓参りにも行きます!
ここでもみんなでお墓にいらっしゃるご先祖様にチョルをします。
娘もすっかり覚えました!

お墓には、いつも果物とチュソクのお餅などを持ってお供えします。
お墓参りの後は、我が家の恒例でうなぎを食べに行きます!

広々とした食堂で、のんびりと娘と散歩も出来ちゃいます。

お天気にも恵まれた今年のチュソク。
家族でたくさん食べてまったりと過ごしました。
どの国でも、食べては寝て、食べては寝ては変わらないようですwww

以上、チュソクの模様でした!

Share:
秋葉 里枝