ENTERTAINMENTNEWS

『タクシー運転⼿〜約束は海を越えて〜』予告編&メインビジュアルが解禁!

4/21(土)より日本で公開される、韓国映画『タクシー運転⼿〜約束は海を越えて〜』。韓国観客動員1,200万⼈を突破、第38回⻘⿓映画賞で最優秀作品賞、主演男優賞、⾳楽賞、最多観客賞を受賞したほか、第90回⽶アカデミー賞外国語映画賞韓国代表として出品の快挙を果たした2017年韓国No.1⼤ヒット作。『王の運命 – 歴史を変えた八日間-』、『密偵』に続き出演作が3作連続アカデミー出品作に選ばれた韓国映画界の名優ソン・ガンホ、『戦場のピアニスト』、『ヒトラー 〜最期の12日間〜』などハリウッド大作などでも活躍しているドイツの名優トーマス・クレッチマン、『LUCK-KEY/ラッキー』で唯一無二の存在感を放つユ・ヘジン、そして大人気ドラマ『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』でブレイク、『グローリーデイ』『奴隷の島、消えた人々』など、今韓国で注目の若手実力派リュ・ジュンヨルと豪華キャストが集結。監督は、 『義兄弟〜SECRET REUNION』『高地戦』のチャン・フン監督。

 

名優ソン・ガンホ主演、韓国2017年No.1大ヒット作が来年日本公開!

この映画の予告編が本日解禁。ソウルタワーが⾒渡せる1980年ソウルの⾵景のなか、主⼈公のタクシー運転⼿マンソプがドイツ⼈記者ピーターと出会い、「レッツゴー!クァンジュ!」と、タクシーに乗せて光州に向かう場面から始まる前半のコミカル雰囲気から打って変わり、後半は銃声が鳴り響く、光州事件の悲惨な様⼦へ。“光州事件”の真実を伝えようとするピーター、そして彼を必ず乗せて帰ると誓ったマンソプを演じるソン・ガンホの熱演が光る、ドラマチックな予告映像となっている。

また、あわせてメインビジュアルも解禁。タクシーから思いっきり笑顔をみせているマンソプとともに、ドイツ⼈記者ピーター、光州で意気投合した⼤学⽣ジェシクと光州のタクシー運転⼿ファン⽒が登場している。

韓国映画『タクシー運転⼿〜約束は海を越えて〜』は、4/21(土)シネマート新宿ほか全国ロードショー。

『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』

監督:チャン・フン『義兄弟〜SECRET REUNION〜』『高地戦』

出演:ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン、 ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨル

原題:택시운전사(2017年/韓国)

配給:クロックワークス/提供:クロックワークス・博報堂DYミュージック&ピクチャーズ

[公式HP] http://klockworx-asia.com/taxi-driver/

COPYRIGHT © 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.

2018/4/21(土)より、シネマート新宿ほか全国へ出発!

 

Share: