KPOPNEWS

TGC2017、初ステージで大トリを飾ったのはあのK-popグループ!

「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに年2回開催される、おしゃれ女子待望の『第24回東京ガールズコレクション2017Spring/Summer』(以下TGC)が3月25日代々木第一体育館で今年も開催され、人気モデルやアーティスト多数出演の中、iKONが大トリのステージを飾りました。

一週間前『iKON JAPANTOUR2016-2017』の横浜アリーナ最終公演を終わらせたばかりのiKON。BIGBANGやWINNERといった事務所の先輩も出演した東京ガールズコレクションのステージ上で元気いっぱいのパフォーマンスで会場全体を盛り上げました。

昨年のレコード大賞最優秀新人賞受賞曲『DUMB&DUMBER』から会場内はヒートアップ。朝早くから駆けつけたTGCファンそしてiKONIC JAPANが一体となりました。2曲目は定番の『SINOSIJAK REMIX Ver.』。ランウェイ中央付近まで飛び出しファンにアピール。
MCでは「お洒落な方々に負けない恰好いいパフォーマンスをお見せします」(ジナン)「僕もファッションにはとても興味があるので勉強になります」(ドンヒョク)と各メンバーもいつもと違う雰囲気のステージをとても楽しんでいる様子。

iKON ©TOKYO GIRLS COLLECTION by girls walker.com 2017 SPRING/SUMMER

最後の曲『RYTHEM TA Rock Ver.』は韓国ファッションブランド『NONAGON』とのコラボステージ。モデル達もまさに“RYTHEM TA(韓国語でリズムに乗って)”の状態でランウェイを歩きました。モデルの中には剛力彩芽さん、GENKINGさん、MCの小籔千豊さんの姿もあり、楽しいコラボステージとなりました。

GENKING   ©TOKYO GIRLS COLLECTION by girls walker.com 2017 SPRING/SUMMER

短い時間ではありましたが、いつもと違うステージ上で力強くパフォーマンスをする姿、またTGCに合わせたお洒落な衣装で彼らの個性を印象付けたiKON。5月6月開催の『iKON JAPAN DOME TOUR2017』にも期待が高まります。

SHELBEEではステージ終了直後の彼らのインタビューに成功!メンバーのお気に入りファッションなどについて語ってくれました。この様子は近日公開予定です。お楽しみに!

 

 

Share:
keiko