ENTERTAINMENTNEWS

「第三回 新大久保映画祭」が11月3日~7日に開催! 韓国、中国、ベトナム等7か国15作品を新宿区内で上映 ~映画関係者(俳優・監督など)が来日&シンポジウムも実施~

新大久保映画祭実行委員会 は、2016年11月3日(木)~11月7日(月)の計5日間で、韓国、中国、ベトナム、インド、ネパールなど、7か国15作品を上映する「第三回 新大久保映画祭」を開催すると発表しました。

広報大使:ドン・ヒョンベ

広報大使:ドン・ヒョンベ

公式ホームページ: http://shinokubofilm.com/

映画は東京都新宿区内の該当施設でご覧いただくことができ、なかでも韓国文化院・SHOWBOXの2会場では無料上映を行います。その他の会場もワンコイン(500円)での鑑賞が可能です。また、シネマトークとして、映画関係者との質疑応答もでき、野外上映として、シネシティ広場では、ヘッドホン使用で臨場感溢れる鑑賞ができる新しい試み「サイレントムービー」も実施いたします。

【第三回 新大久保映画祭 実施概要】
会期日程 :2016年11月3日(木)~11月7日(月)の計5日間
前夜祭 :11月2日(水)SHOWBOX(新宿区大久保)にて公式応援団によるイベント
開幕式 :11月3日(木・祝)に韓国文化院(新宿区四谷)にて開催
動員目標 :1万人(映画会場、イベント会場の合算)
上映場所 :[韓国文化院][SHOWBOX]…無料上映
[労音大久保会館][シネシティ広場]一律500円(上映後におひとり様1500円相当のプレゼント付き)
※全て東京新宿区
チケット :無料上映はホームページにて予約
労音大久保会館上映分はチケットぴあにて購入[10月15日(土)10時から販売]
シネシティ広場上映は当日券のみ[シネシティ広場にて12時より発売開始]
イベント :「多文化共生」や「新大久保と地域経済」をテーマとしたシンポジウムを開催
テーマ :「ともに生きる、友好のまち」
広報大使 :ドン・ヒョンベ(BIGBANGのSOLの兄)
公式応援団:THE 5tion、J2KC、B.Crown、Ever BrownのK-POP歌手4グループ
来日関係者:ドン・ヒョンベ(俳優)、イ・ジャンホ監督、
チャン・ゴンジェ監督、他

【コンテンツについて】
<映画>
・作品数
韓国にて1,300万人動員した『ベテラン』、インドアカデミー賞にて最多の16部門を受賞した『きっと、うまくいく』など7か国15作品を上映

<シンポジウム「新大久保におけるアジア共生と社会的企業」>
日時 :11月5日(土)13:00~16:00(予定)
会場 :日本ガラス工業センタービル シンポジウム会場
(〒169-0073 東京都新宿区百人町3-21-16 地下会議室)
入場料:無料
対象 :どなたでも当日自由参加いただけますが、可能であればHPより参加フォームをお送りください
内容 :1部/各発表者によるプレゼンテーション、2部/グループ討論
司会 :申明直(熊本学園大学 教授)

【組織概要】
名称 : 「新大久保映画祭」実行委員会
所在地: 〒169-0073 東京都新宿区百人町3-21-16
Tel : 03-6908-9558
Fax : 03-6908-9425
メール: shinokubofilm@gmail.com
URL : http://shinokubofilm.com/

sub2

Share: