ENTERTAINMENTEVENTKPOP

ONFが日本デビューショーケースを開催! 早くもセカンドシングルのリリースも発表!!

7人組ボーズグループのONF(オンエンエフ)が、7/31(火)、マイナビBLITZ赤坂にて日本デビューショーケースを開催。2部公演の模様をレポート!

今年3月に初の日本ファンミーティングを行なったONF。日本デビューシングルのリリースを翌日8/1(水)に控え行われた今回のショーケース。開演前から駆けつけたファンの熱気が漂うなかライブステージからスタート。日本デビューシングル『ON/OFF –Japanese Ver.-』、そして『Fly Me To The Moon』の2曲のダンスナンバーを若さ溢れる全力パフォーマンスで魅せ、息を整える間もなく客席のファンへ「LIGHTS ON!こんばんは、ONFです!」と声を揃えて挨拶。「デビューショーケースへようこそ! ついにONFが日本デビューします!」と高らかに宣言。「今日初めて披露する曲もあるので、最後まで楽しんでください!」とU。日本オリジナル曲『Love Arrow→』、続く『Cat’s Waltz』と続け、曲の最後にはワイアットがラウンを抱き寄せると、客席から悲鳴にも似た歓声が起こった。

MCの古家正亨が加わってのトークコーナーでは、まずジェイアスが「待ちに待ったデビューショーケースが嬉しくてずっとドキドキしていました。いい思い出を作りたいです!」(ジェイアス)と呼びかけた。改めて翌日に控えた日本デビューについてラウンが「韓国でデビューしてまだ1年の僕たちがこんなにも早くデビューできて本当に嬉しいです。これからが始まりだと思います。日本での活動も精一杯頑張るのでこれからも温かく見守ってください」と、3月のファンミーティング時から定評のあった流暢な日本語を披露。エムケイは披露したデビュー曲について、「FUSEの皆さん、僕たちの日本語の曲はどうでしたか?」と客席に感想を求めると、大きな歓声が返って来たことに喜んだ表情を見せた。またここで、ONFのファンの名称「FUSE」について、お互いが必要で守ってくれる存在という意味を込めたONFとミューズの造語であることが明かされた。

©︎河上 良

ポップでボーカルの魅力が発揮された日本デビュー曲について、「グループ名がタイトルになっていて、ONFの代表曲であり、ONFのアイデンティティが込められた曲です」(ラウン)、「好きな女の子に“君なしではいられなくなってる〜♪”という、正直な心を込めた曲です」(ヒョジン)と解説。さらに日本語でレコーディングした時には、「つ」の発音が難しかったと語り、日本人メンバーのUが先生となってメンバーにマンツーマンで「つ」の発音を指導するなど活躍。その先生ぶりを、MKが「少し怖かった」とポツリ。すかさずジェイアスが「でも真面目な先生です」とフォローする場面も。すでに公開されているミュージックビデオは、LAで撮影。「等身大の僕たちの姿をお見せすることができたと思います。韓国オリジナルミュージックビデオとは違う雰囲気になっているので楽しんでいただけると思います」とラウン。撮影裏話として、「撮影場所にお化け屋敷みたいな場所があって怖かったです」だったとMK。「膝をつくダンスが多く、倉庫が古く汚れているなか、この曲は膝をつくダンスが多いので白の衣装が黒く汚れてしまったので心が痛かった」とワイアット。

一問一答コーナーでは、“子供の頃なりたかった職業は?”に、「メンバーに肉を焼いてあげるのが幸せ」と語る“焼き奉行”ジェイアスが「焼肉屋の社長」。“ハマっていること”に、ラウンが少し照れながら「パック」。“自分の体の中で一番好きな部分は?”に、「目」(イーション)、「鼻」(U)、「肩」(ワイアット)と答えるなか、ヒョジンは自信たっぷりに「顔」と答え、ほかのメはンバーが「おー!」と思わず笑い混じりの歓声をあげた。また、“デビューしてからの大失敗”には「美容院に行く時間に起床して音楽番組に遅刻しそうになった」(U)、“願いが叶うなら?”に「あと4センチ背が高くなりたい」(ジェイアス)など、ONFメンバーの個々の素顔が垣間見える回答が連発した。コーナーの最後には、全員で『Promise you』のワンフレーズをアカペラで披露しファンにプレゼント。
そして、『朝(Good Morning)』『If We Dream』でオープニングとはまた違う清涼感のあるハーモーニーを聴かせるライブステージを挟んで行われたのは、メンバーが2チームに分かれたゲームミッション。残念ながら両チームともミッションクリアならず、仲良く全員で罰ゲームの『ON/OFF -Japanese Ver.-』の倍速・低速ダンスを完璧に踊った。

会場のファンとの記念撮影した7人は、「これからONFだけの音楽とパフォーマンスをお見せしたいです!」(ジェイアス)。「さらに頑張って音楽番組やTV番組に出たいです」(ラウン)。ヒョジンからは「いつか日本でドームツアーをしてみたいです」というこれからの目標が語られた。さらにビックニュースとして、ヒョジンが「日本のセカンドシングルの発売が決まりました!!」と、韓国の音楽番組のチャート上位に入っている現在韓国で活動中の楽曲の日本語バージョンとなる『Complete -Japanese Ver.-』のリリースが9/26(水)に決定したことをサプライズ発表。客席のファンと一緒に喜びを分かち合った。

夏らしく爽やかに駆け抜けていくスピード感あふれるダンスナンバー『Complete-Japanese Ver.-』を初披露し、イベントも後半に向かってヒートアップ。「この曲は“君が僕を完成させる、君なしじゃ僕はダメ”という心を正直に伝える曲です。そして、僕たちONFはFUSEのみなさんは完成してくれると思います。FUSEの皆さんがいないと僕たちも…ダメなんです」とヒョジン。客席に悲鳴のような歓声が上がる中、「最後まで一緒に楽しみましょう」と、終盤へ向け『Difficult』、『Original -Japanese Ver.-』でさらに客席と一体となった盛り上がりを見せ、最後の1曲を前に、それぞれが客席のファンへ感謝の気持ちを伝えた。

©︎河上 良

「日本でデビューできることは本当に光栄です。これもみんなFUSEのおかげだと思っています。僕たちはそのFUSEの愛に応えるためにこれからもっともっと一生懸命頑張りたいです」(ワイアット)、
「楽しいショーケースになりました。韓国デビューから1年、皆さんがいるから僕たちも頑張れるし、舞台に立てます。これからもっとたくさん日本で活動していくのでよろしくお願いします」(U)、
「FUSEのみなさんのおかげで僕たちも頑張ることができます。ずっと幸せです」(イーション)、
「FUSEという名前ができて、皆さんに会えて本当に幸せです。僕が好きな『雪の華』の歌詞に“いつもいつでもそばにいるよ”とあるんですが、FUSEのために僕がいつかその歌を歌います。FUSEのみなさん、愛してます!」(ヒョジン)
「いよいよ日本デビューです。日本のみなさんのおかげだと思います。日本での活動をみなさんと一緒に盛り上げていきたいと思います。これからもONFから目を離さないでください」(ラウン)
「今日1日、本当に大事な時間になりました。それはFUSEがいるからこそできることだと思います。ありがとうございます!」(ジェイアス)
「今日は本当に幸せでした。今日のため僕たちは一生懸命準備しました。FUSEのおかげで今日は幸せでした」(MK)
本編最後の曲は、ボーカルの魅力が際立つバラード曲『24時間(86400)』。7人の歌声が会場中を温かく包み込んだ。

アンコールは、Tシャツ&デニム姿の7人が『ON/OFF』と『Complete(君に出逢った瞬間)』をステージ上を右に左に歩き回り、ステージの端ギリギリまで行ってファンのより近くへ行ってパフォーマンス。この日一番の盛り上がりを見せた。
「最後ではありません。永遠に一緒です」(ワイアット)、
会場退出の案内ナレーションの声はワイアット。最後までファンの心を踊らせる記念すべきショーケースとなった。
8/5までプロモーションを行ったONF。9月にはまた日本セカンドシングルのプロモーションで来日する。

SET LIST
1. ON/OFF –Japanese Ver.-
2. Fly Me To The Moon
3. Love Arrow→
4. Cat’s Waltz
5. 朝(Good Morning)
6. If We Dream
7. Complete-Japanese Ver.-
8. Difficult
9. Original –Japanese Ver.-
10. 24時間(86400)

アンコール
1. ON/OFF
2. Complete(君に出逢った時間)

<リリース情報>
日本セカンドシングル ONF 『Complete –Japanese Ver.-』 2018年9月26日発売
【初回限定盤】CD+DVD
VIZL-1438 2,000円(税込)
CD
1.Complete-Japanese Ver.-
2.24時間-Japanese Ver.-
DVD
1. Complete-Japanese Ver.-[Music Video]
2. Complete-Japanese Ver.-[Music Video Making]
※特典:イベント参加抽選券(1枚封入)

【初回限定盤】CD+ブックレット
VIZL-1439 2,000円(税込)
CD
1.Complete-Japanese Ver.-
2.24時間-Japanese Ver.-
ブックレット(24ページ予定)
※特典:イベント参加抽選券(1枚封入)、ステッカー(1枚封入)

【通常盤】CD only
VICL-37434 1,300円(税込)

1.Complete-Japanese Ver.-
2.24時間-Japanese Ver.-
3.What is a love? ※日本オリジナル曲
※特典:トレーディングカード(全8種類のうち1枚封入/初回プレス分のみ)
イベント参加抽選券(1枚封入/初回プレス分のみ)

Share: