EVENTFOODKPOPPICK UP

「niko and …」の人気カフェメニュー“ニコパン”韓国初上陸。芸能人&インフルエンサーに大好評!

日本のライフスタイルブランド「niko and …」の韓国のフラッグシップストア・江南店がオープン5周年を迎え、日本で人気のカフェメニュー“ニコパン”をniko and … COFFEEにて6/1(金)より販売開始。前日の5/31(木)には、発売に先駆け“ニコパン ローンチ パーティ”が開催され、インスタグラマーやブロガーら韓国の人気インフルエンサーや業界関係者が来場し大盛況のイベントとなりました! 今回、SHELBEE…もプロデュースでこのイベントに参加。当日の様子をご紹介します♪

パンブームの韓国に、日本から“ニコパン”が初上陸! 韓国限定「プルコギ」は要チェック!

有名ブランドや、人気店が軒を連ねる江南のメインロードにある「niko and …」江南店。オープンから5周年を迎え、店内をリニューアル。1階の入口近くに「niko and … COFFEE」のコンテナを配置し、こだわりのコーヒーやスムージーなどのドリンクとともに、6/1より“ニコパン”が韓国初上陸!

柔らかな特製コッペパンに挟む具は「焼きそば」「クッキークリーム」などの日本の定番11種と、韓国オリジナルメニューでこだわりの甘辛の味付けが特徴の「プルコギ」を加えた12種が登場します。

そんな“ニコパン”を韓国のインフルエンサーに味わってもらおうと企画した今回のイベント。流行に敏感な感度の高いインスタグラマーやブロガーたちがイベント開始の夜7時を待ちきれず早々と来店し“ニコパン”準備中のコンテナの撮影を始める姿も。イベントがスタートし、注文の行列に並んでいる間も自分の順番になるまでセルカスタッフの様子をカメラや携帯で撮影し、即座にインスタグラムに発信する人も! さすがです!

並んでいるインスタグラマーたちに気になる味について聞くと、<オリジナルメニューの「プルコギ」の味付けが気になる>、<日本ならではの味なので、「焼きそば」「ナポリタン」を食べてみたい>、また、最近ソウルで人気の「あんマーガリン」に注目しているという声が。

選んだ具材を挟んだニコパン受け取った後は、特設のフォトスポットで今回のために用意した特別ペーパーを使い思い思いに撮影。その後にいざ実食! 予想以上のコッペパンのふわふわ具合と、それぞれの具材の絶妙な味のバランスに感激する表情があちこちで見られ、イートスペースに準備された中2階の“ニコパン”スペースでは、アメリカーノ片手に仲間とそれぞれに注文したニコパンをシェアして食べて感想を語り合う光景も。一角にある「niko and …」の人気パンクッションや巨大ニコパンプロップなどでコーディネートされたフォトスポットも盛況でした。

トレンドに敏感な韓国のインスタグラマーやブロガー、アイドルも集まったniko and…江南店!

「ポテトサラダ」をチョイスした、元Dal ☆Sherbetのセリさん! 「ふわふわのパンとサラダの相性がいいですね!」。セリさんオリジナルのニコパンの具を提案するなら? 「そうですね…タコの甘辛いためとかどう? 少し甘めのパンに結構合うと思うんだけど(笑)。コーヒーも美味しいです」。

インスタグラマーの友人同士で参加。ともに「プルゴギ」をチョイス。「バンが柔らかくて食べやすいし、お肉との相性もバッチリ。次は「フルーツ」にしようかな」(アン・ミンヨン/左)、「何を選ぶか迷ってしまったので、馴染みのある「プルコギ」にしました(笑)。味付けが濃くなくて、パンとちょうどいいバランスです」(パク・サンオ/)。

カップルもキャッチ! 「今日は2人で「焼きそば」を食べました! 今度は「プルゴギ」を食べたい。チーズをトッピングしたら美味しそう~!」(イ・ジナ/左)、「「ツナ」とか「コーン・チーズ」を挟んでもいいよねジョン・スンウォン/右)。

人気インフルエンサーのコ・マルスクさんが選んだのは「ポテトサラダ」。「ポテトサラダが大好きなんですが、パンとポテトサラダを一緒に食べるのは初めて。すごく美味しかったです。韓国ではパンに麺が入ってるものはあまり見ないので、「焼きそば」を次はチェックしたいですね。

「僕たちだけの独自の魅力を持つグループを目指しています」と語る、アイドルデビューを目指す練習生チーム「ROOKIES」。(左から)キム・ジョンヒョンは「ツナサラダ」、パク・ジェチャンは「プルゴギ」、ソル・ウォンデポテトサラダ」、ジャン・ムンイクは「ナポリタン」と、それぞれ違う味に挑戦。「チョコバナナとか挟んでもいいんじゃない?」(ジェチャン)、「ベーコンを入れた クリーム系パスタは?」(ウォンデ)、「チキンもいいよね」(ムンイク)と新しい具の提案も。「デビューが実現したら是非日本にも行きたい!」と4人。「まだ足りないところもたくさんありますが、日本のファンの方にたくさん愛されるように、ステキなグループでデビューできるように頑張ります」(ジョンヒョン)。

ダイエット料理研究家のキム・ジヨンさんは、「韓国ではあまりない焼きそば」を選びました。パンも柔らかくふわふわですごい美味しかったです」。新たなメニュー開発にも興味が? 「キムチやアボカドが入ったら絶対美味しいですよね。ふわふわなパンの食感と違う、さくさく感がある野菜が入ってもいいかも」。

*現在韓国で著書がベストセラーとなっているキム・ジヨンさんの独占インタビューは後日公開します!

有名アイドル・モデルを指導する人気パーソナルトレーナーのパク・ヨンホさんは「僕は甘いものが大好きなので、「クッキークリーム」を選びました! とにかく甘いものがたっぷり挟んであったら嬉しいですね(笑)」。他のスイーツメニューも食べてみたいそう。

共にミス・コリア出身という2人。キム・ナヨンさん(左)は、「韓国ではパンとプルゴギの組み合わせがなかなかないので「プルゴギ」に興味がありますが、今日は「ナポリタン」を選んでみました。クリームパスタを入れても絶対に美味しいはず!!」、スポーツアナウンサーとしても活躍中のノ・ユンジュさん(右)はクッキークリーム」をセレクト。「やわらかいパンと甘いクリームがとってもいい感じ♪」。

「クッキークリーム」を食べていたビューティ系で活躍しているオ・スンヒョンさん(ミス・コリア出身)もキャッチ!「甘い具とパンの相性は素晴らしいけど、次は「タマゴサラダ」か「ツナサラダ」も食べてみたい。ヘルシーなササミサラダを入れても人気が出そう!」。

 

韓国のトレンドリーダーたちにも大好評の“ニコパン”、これから江南のニュートレンドになりそうな予感⁈
ソウルへ旅行の際には、皆さんもぜひ韓国限定「プルコギ」をチェックしてくださいね!

niko and…のインスタもフォローしよう♡

Share: