ENTERTAINMENTKPOPPICK UP

【独占インタビュー&読者プレゼント】 TRCNG「日本全国の皆さんに会いに行きたいです!」

4/4に日本デビュー・シングル「SPECTRUM」をリリースしたTRCNG。10代のためのフェス「超十代」のオープニングアクト出演、リリースイベントなどで精力的に日本活動を行なった。SHELBEE…は、昨年12月以来となる彼らの来日をキャッチ! 独占インタビューをお届けします。デビューしてからのグループ内ニュースBEST5、メンバー同士での撮影、さらにメンバー同士の意外な素顔についても披露していただきました♪

4ヶ月ぶりの日本はイベントで大忙し! 日本食にも感激!

――先ほど“たこ焼き”を差し入れたら思いのほか感激してくれて嬉しかったです。今回の日本滞在は長いので、日本の食べ物はすでに色々食べましたよね?

テソン:うどん!
ジソン:ラーメン!
ホヒョン:とんかつ!
ジフン:カツ丼!
カンミン:初めてとんこつラーメンを食べました! 美味しかった❤
ホヒョン:もちろん、たこ焼きも美味しかったです!!
ハヨン:うどんも食べに行きました。僕は“牛しゃぶうどん”を頼んだけど、他のメンバーが頼んだメニューの器がすごく大きかった。
ジフン:みんな麺の替え玉をしたけど、全然足りなかったね(笑)。スープまで全部飲み干しちゃった。
ホヒョン:明太とエビが入ってる、“明太クリームうどん”美味しかった❤

最後のたこ焼き2個を巡って“真剣”なじゃんけん!

――浅草も行ってましたよね。SNSで見ました。

ハヨン:桜がほんっとうに、綺麗でした!!
カンミン:“まねきねこ”が可愛かった。
ウヨプ:浅草寺ではみんなで“おみくじ”もやりました。

――結果は?

ハヨン:ジソンとハクミンが大吉!
ヒョヌ:僕は凶でした…。

――今回の来日でのイベントは、「日本デビュー・シングル発売記念イベント」ですよね! すでに日本のファンの皆さんとたくさん触れ合う時間があったと思います。

ホヒョン:3月末に来て、1週間ぶりにまた来ました。日本のファンの皆さんに会えて、すごく嬉しかったです!
ハヨン: とっても楽しいです!(くしゃみ連発)すいません! 花粉症です(笑)。イベントが始まるまでドキドキしていたんです。どうしたら韓国のデビューのときのようなデビューができるか、良いステージをお見せしたくてたくさん努力をしてきました。ファンの皆さんがすごくいい反応をしてくれたので嬉しかったです。

――大規模イベント「超十代」のオープニングアクトも務められましたね。

「超十代」オープニングアクトより

ホヒョン:シウと僕が「WEGO」の洋服を着てランウェイを歩きました! あまりない機会ですし、すごく楽しかったです。

――ウォーキングは練習しました?

「超十代」WEGOステージより

ホヒョン:いえ、全くやっていませんよ。
ジフン:本当は家でやってたんじゃないの?(笑)
ホヒョン:やってないよ〜(笑)。
ハヨン:僕たちは控え室のモニターで見ていたんだけど、よくやってたよね。

–次の機会があったら、他の皆さんもやってみたいですか?

(ホヒョンとシウ以外のメンバーが、我こそはと挙手)やってみたい!

 

日本デビュー・シングル発売! 日本語も絶賛勉強中!

 ――日本デビュー・シングルがリリースされた感想と、日本語バージョンのおすすめポイントを教えてください。

テソン:『SPECTRUM』はすでに韓国でリリースしてますが、日本版はまた新たな気持ちでさらに一生懸命頑張らなきゃいけないと心に誓いました。
ハヨン:韓国と違って、日本版のCDは3形態あります。ひとつひとつ魅力が異なっていますので、それぞれに楽しめると思います。皆さん、たくさんの関心と愛をお願いします!

 

 

――日本語で歌う苦労はありましたか?

ハヨン:“つ”の発音が難しかった!
ジソン:メロディはそのままで韓国語から日本語の歌詞に変わったことで、音に合わせる歌詞の文字数が少なかったり多かったりしますよね。僕はラッパー担当なので、ラップの文字数や言葉を切る部分とか、ボーカル担当に比べるとちょっと難しかったと思います。
ハヨン:僕たちだって、大変だったよ!
ジソン:ああ、そうだよね。思ったより難しかった…です(笑)。
ジフン:僕のパートは、曲調がだんだん速くなるから、最初に引っかかったら最後、何回やっても同じところ引っかかってしまってなんども録り直したよ…今はもう完璧だけど。
ハヨン:ジフンが歌うパートは、韓国語でも難しいパートだからね。

――いまは完璧ということは、今ここでも披露できますか?

ジフン:できますよ。 ♪君の信じる闇なんて 今遥か彼方向こうへ〜

――ばっちりですね! 確かに、“いまはるかかなたむこうへ”なんて、日本人でもつっかえてしまいそうです。それにしても、前回の取材より皆さん日本語が上手くなっていますよね。かなり勉強されましたよね?

ジフン:本当に頑張りました!
ハヨン:「30日で学べる日本語」というテキストを買いました! でも実際に30日間では無理でしたけど(笑)。マスターするのは大変ですけど、毎日一生懸命勉強してます。

――皆さんどうやって勉強しているんですか? 聞いて覚える? それとも書いて覚える?

ハヨン:僕が今ちょっとお見せします!(立ち上がる)
ジフン:なになに?
ハヨン:(歩きながら)セミ…セミ…セミ…(壁にセミのように張り付いて)セミ!…こんな感じで、体で覚えています。

全員:おお〜!

――ほかのみなさんも、ハヨンくんのように特別な日本語の覚え方がありますか?

シウ:僕は日本のアニメが好きなので、その中で繰り返される決め台詞から覚えたりすることあります。「BLEACH」や「NARUTO」が好きでよく見るんですが、例えば「NARUTO」の“影分身の術”とか?
ホヒョン:僕たちが韓国にいる時、メンバー間の会話を全て日本語にすることもあります。もちろん韓国語で会話をすればいいけど、あえて勉強のために日本語でアクションを入れて足りない表現を補いながら会話をつなげたり。

――皆さんとは逆に、日本人が韓国語を覚える時にはどういう方法をお勧めしますか?

ホヒョン:ドラマとか映画を見て会話からなじむのがいいんじゃないかな。
シウ:韓国の歌をたくさん聴くのはどうですか? リズム感も生まれますし…
全員:リズム感!!!
ジフン:“リズム感”ってなんだよ(爆笑)。
シウ:歌を通して覚える方が、韓国語に密着して覚えられるんじゃないかと…。
テソン:さすがラッパー担当の発言(笑)。
ジフン:僕はハヨンと似てるんだけど、日本人の友達がいるので、その友達に簡単な短めの日本語の表現を教えてもらって、それをそのまま覚えたりしてる感じ。大体一度に5、6個とか教えてもらって、ノートに書いて筆記して、ハヨンのように独り言を言いながら。僕が一番最初に覚えた日本語は、「wi-fi のパスワードは何ですか?」。 wi-fiの確認は大事だから(笑)。

TRCNGのニュースBEST5といえば?

――韓国でデビューしてから今まで、いろんなことがあったと思いますが、“TRCNGのニュースBEST5”を教えてください!

ハヨン:じゃ僕から! 第5位は、【カンミンの背が伸びたこと】かな。一番背が小さいポジションから脱出したんですよ。今も伸びてるみたいです。ジソンが一番小さくなってしまったね。
ジフン:いつかはリーダーと肩を並べられそうだね!

カンミン:ありがとう! 第4位は僕が。やっぱり、【韓国でドリームコンサートに出演したこと】じゃないかな。これまででいちばん大勢の観客の前で披露したステージで、あんなにたくさんの大きな歓声をもらったのが初めてでした。僕はこれは大きなニュースだと思います。花火も上がって、とても気持ちがよかったです。
ホヒョン:第3位は、やっぱり僕とシウが【「超十代」でランウェイを歩いたこと】かも。
ハクミン:第2位は、【韓国デビュー1週間で音楽番組の一位候補になったこと】。これは忘れられないニュースだよね。
テソン:第1位は、やっぱり【日本デビュー】! だからこそ、今回「超十代」のステージに立てたこともそうですし、全ての経験がここに繋がりました!

■TRCNGの“乾電池”はハヨン??

――同じ色のカードを引いてペアになった2人で、先ほどお互いの写真を撮り合っていただきました。さらに、お互いのいいところや直して欲しいところを披露してください。

<ヒョヌ&ジソン>

ヒョヌ:ジソンは、普段から本をすごく読むから知識が豊富だし、文章を書いたり、歌詞を書いたりすることが得意です。ファンカフェにもよく書き込みしていてすごいんです。でも、宿舎にあるノートパソコンで、みんなで夜遅くまでよくゲームをするんですが、そのせいで朝寝坊しちゃうメンバーの中でも、朝寝坊ナンバーワンはジソン。そういうとこはちょっと直した方がいいかもしれない…かな?

photo by ヒョヌ

ジソン:朝寝坊ナンバー2はヒョヌです(笑)。そんなヒョヌは、とにかくよく食べます(笑)。僕はあまりたくさん食べない方なんですけど、もしかしたら小さい頃からヒョヌみたいにたくさん食べてたら、いまは背が高くなってたんじゃないかと思うことがあります。でもまぁ、ヒョヌも食べてるわりにそこまで高くないけど(笑)。そうだなぁ、直して欲しいことがあるとしたら…爪を噛むところを直した方がいいかな。
ヒョヌ:ジソンこそ指をくわえるじゃん!(笑)。あ、そういえば、僕たち唇の皮を剥くクセがあるよね。むけた時の喜びを二人で分かち合ってる。

photo by ジソン

<ハヨン&シウ>

シウ:ハヨン兄は、 TRCNGの“乾電池”のような人です! 僕たち電子機器が動くには、乾電池が必要です。それだけエネルギーがあふれている人なんです。
テソン:僕たち電子機器なの…?

photo by シウ

――ハヨンくんがあまり調子が良くないと、皆さんの調子も悪くなる?

シウ:なんかハヨン兄の様子がおかしいと、僕らも違和感がありますね。
ハヨン:なんだか嬉しい!
シウ:それだけエネルギーが溢れてるので、歌もすごく上手です。特に高音が素晴らしいんですよ! でも、時々……その場の雰囲気をあまり読まないで、突然いきなり大声を出したりするんですよね。真剣な話をしてる時でも構わずに…えーっと…
ジフン:シウ…(笑)、それについて、僕らがよく言う表現があるじゃない。それを言えばいいんだよ!
シウ:……ちょっとうるさいと思います。
ジフン:それそれ!(笑)

photo by ハヨン

ハヨン: そうですか、そうですか、みなさんどうもありがとうございまーす!(笑)。シウは、すごくいい子です。心もすごく優しいですし。いつでも面倒をみてあげたくなります。逆に、ちょっと直して欲しいところは、僕が寝ようとすると、隣で急に腹筋をしだすんです。急にやるのも気になるけど、何でベッドの上でするんだよ! って思う(笑)。あとちょっと寝言がひどい。ロシア語で何か言ってることもあるんです。僕はまさか寝てると思わなくて返答しちゃうことも結構ある。ひどいと5ヶ国語が登場する寝言の時もあって。
シウ:普段の僕は、みんなに韓国語すら上手く伝わらなくて0ヶ国語なのに、寝言の方が伝わるんだね(笑)。

<カンミン&ハクミン>

ウヨプ:ミン&ミンだ!
カンミン:ハクミン兄は、ダンスがすごく上手くて誇らしいです。洋服も上手に着こなしますし。ちょっと気になるのは、最近見たんですけど、ハクミン兄はゲームをする時、すごい怖い顔をすることがあります。その姿を見てると不思議だし、面白い(笑)。直してほしいということではないけど、あれがなければいいかも。

photo by カンミン

ハクミン:ゲームはそんなに好きな方ではないけど、超絶暇な時にたまにやる時のことね(笑)。ゲーム慣れしてないのは自分でもわかってるんだけど、ミスするとイラっとしちゃうんだよ…。カンミンは、僕らの中で一番愛らしいですよね。TRCNGを知ってもらうのに最適な存在というか。最近カムバックした時の『WOLF BABY』とか、曲のコンセプトに一番合っているメンバーだったと思う。末っ子ですけど考え方は成育している…

photo by ハクミン

ジフン:ん〜???
ハクミン:見た目より、だよ! いい意味でゆとりもあって、落ち着いててよく行動する子じゃないかなと。直すところはないですね…完璧、完璧。

<ホヒョン&ジフン>

ホヒョン:ジフン兄は、控え室でちょっとおかしな動きをします。それがとてもおかしくて、みんなの雰囲気が明るくなります。
ジフン:僕は“補助バッテリー”だからね(笑)。

photo by ホヒョン

全員:補助バッテリー!!!
ホヒョン:おかしな動きというか、マイケル・ジャクソンのものまねなんですけど、それがほんとおかしくて…(笑)。
ハヨン:僕さ、10分くらいジフンが独り言を言ってるのを見たことがあるんだよね…。
ジフン:僕が? えっ?
テソン:それちょっとやばいじゃん!
ジフン:まさか10分はないと思うよ〜。僕ってそんなイメージ持たれてるの? もっとみんなと話し合った方がいいな(笑)。ホヒョンはね、とにかくかっこいい、料理が上手、ラップが上手と、3つも揃ってる男なんです。最近は疲れ切ってる僕たちに料理を作ってくれます。僕の部屋は2階なんですけど、いい香りがしてきて降りるとご飯ができてて「食べていい?」って。彼にはほんといろんな才能があると思います。

photo by ジフン

――ホヒョンくんの得意料理は?

ホヒョン:よく作るのはパスタですね。
ジフン:パスタが美味しいんですよ! クリームパスタとかも本当に美味しい!

<テソン&ウヨプ>

テソン:ウヨプは綺麗好きで、掃除ももちろん、清潔で整頓もよくやってます。心がすごく綺麗な子で、僕たちがちょっと変なことしてもふてくされることなく受け止めてくれるんです。直してほしい部分は、ウヨプは韓国の地方の出身なんですけど、たまに地方の言葉独特の強いイントネーションで話す時があって聞き取れないことがあったり、申し訳ないけど、ちょっとおかしくて笑ってしまうことがあります。そこはちょっと直るといいけど…。

photo by テソン

ウヨプ:(ため息)…芸能人になろうとソウルに出てきてまだ3年経ってないんですね。完璧に直すのはまだ難しいです。テソンは、落ち着いて行動するし、どんな時もちゃんとした判断ができるとところが長所ですね。彼には短所はないです。さっき僕のことをちょっとイジってくるところ以外は…全部好きですよ(笑)。

photo by ウヨプ

――いろんな話を披露していただきありがとうございました! 最後に SHELBEE…読者にメッセージをお願いします!

テソン:より一層成長した姿をお見せしつつ、ファンの方々にもっともっと寄り添って行けたら。また、全国の皆さんにお会いできたらいいなと思います。一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします!
全員:よろしくお願いします!!

 

★読者プレゼント!

 TRCNGサイン入りチェキを1名様にプレゼント!

SHELBEE…ツイッターにて募集しますので、フォロー&リツイートで応募完了!

SHELBEE Twitterはこちら

皆様からのご応募をお待ちしております!!!

 

◆リリース情報
TRCNG日本デビュー・シングル『SPECTRUM』
【初回限定盤 A (CD+DVD)】 2,500 円 (税込)
<CD 収録曲>
1. SPECTRUM (JAPANESE VERSION)
2. DON’T STOP THE DANCING (JAPANESE VERSION)
<DVD 収録曲>
SPECTRUM (JAPANESE VERSION) ミュージック・ビデオ
DON’T STOP THE DANCING (JAPANESE VERSION) ミュージック・ビデオ
SPECTRUM (JAPANESE VERSION)の MV メイキング映像

【初回限定盤 B (CD+ミニ写真集)】 2,000 円 (税込)
<CD 収録曲>
1. SPECTRUM (JAPANESE VERSION)
2. DON’T STOP THE DANCING (JAPANESE VERSION)
3. SPECTRUM (INSTRUMENTAL VERSION)

【通常盤】 1,000 円 (税込)
<収録曲>
1. SPECTRUM (JAPANESE VERSION)
2. JUST I LOVE YOU ※日本のみのリリース曲

◆TRCNG JAPAN OFFICIAL FANCLUB
http://trcng.jp
ファンクラブ会員募集中!(会員登録無料)

TRCNG JAPAN OFFICIAL Twitter https://twitter.com/TRCNG_japan
TRCNG JAPAN OFFICIAL YouTube https://www.youtube.com/c/TRCNGJAPANOFFICIAL
ユニバーサルミュージック http://www.universal-music.co.jp/trcng/

 

Share: