FEELING! SF9KPOPPICK UP

【FEELING! SF9】Vol.8 HWI YOUNG

SF9(エスエフナイン)のメンバーを各自の魅力を掘り下げていく連載特別連載「FEELING! SF9」も、いよいよマンネラインに突入です!第8回目は、SF9のラップラインの一人、猫大好きのフィヨンです。よく「天然」だと言われるフィヨンの魅力を紹介しましょう。

【名前】
フィヨン

【生年月日】
1999511

【ポジション】
ラップ

【趣味】
読書、映画観賞、ショッピング

【特技】
作詞、演技?(ちょっと)

【ニックネーム】
ちょうどないので、みんなで考えてください

【好きな女性のファッション】
服は何を着てても構わない。好みはジーンズ?

【休日の過ごし方は?】
たくさん寝て、じっとしている

【最も“Sensational(センセーショナル)なメンバーは誰?】
自分

【理由は?】
そう信じて仕事をしているつもり

【メンバーの中で1人を彼女に選ぶなら?】
インソン

 

【理由は?】
賢い彼女

 

フィヨンが彼女に選んだのは、インソンでした!ちょっと意外??理由は「賢い彼女」ということ!長男であるインソンと、マンネライン(フィヨンとチャニの2人)であるフィヨンの組み合わせですが、写真を見るとまるで立場が逆のような雰囲気。「フィヨンがSF9を支配してる」とジュホの回でもありましたが、やっぱりグループの沢山のお兄さんたちを支配しているのはフィヨンなのかも?

■猫が大好き!SF9を支配する?18歳のラッパー

つい先日、高校を卒業したばかりのフィヨンはまだ18歳、今年で19歳になります(韓国の年齢は数え年なので今年で20歳)!なんと10代なんです。卒業式の写真が韓国のメディアでもたくさん回っていましたが、「まだ高校生だったんだ…」と思った人も多いのでは?フィヨンのSF9の担当はラップ。歳の割には低い大人っぽい声の持ち主で、渋く迫力のあるラップを聞かせてくれます。最近では、自分のラップパートの作詞も担当(SF9は自分のラップの部分は自分で作詞を行っている)し、ラップの表現力に磨きをかけてきています。19歳とは思えぬカッコイイラップが、フィヨンの魅力です。

とはいえ、まだまだ未成年だなと思わせるエピソードも。ヨンビンの回でも紹介しましたが、「d.o.b(Dance or Band、ダンス・オア・バンド)」では、ダンスの振り付けの部分で他のメンバーに注意され指摘された部分がどうしても理解できず、どんどんドツボにハマってしまうフィヨン。何度繰り返しやっても全く理解できず、とても困惑してしまうのですが、最後には泣き出してしまいます。その姿は、まだまだ10代の男の子という姿で、母性本能がくすぐられてしまいますね。「d.o.b」では、そんなまだ高校生のフィヨンの姿をいくつか見ることができるのも、ポイント高し!

フィヨンといえば、「名(迷)言」。それは「フィヨン語録」ができそうなほどです。今回のアンケートでも、「ニックネーム」には「ちょうどないので、みんなで考えてください」と答えたり、「好きな女性のファッション」には「服は何を着てても構わない」とか…。「最も“Sensational(センセーショナル)なメンバーは誰?」には自分と答えた上で、その理由に「そう信じて仕事をしているつもり」など、18歳とは思えぬ言葉のセンスです。これからもどんなフィヨン語録が出てくるのか、楽しみです。

最近では、すっかりイジられキャラになってしまっているフィヨン。1月に公開したSHELBEE…の独占動画でも、フィヨンの番になった途端に他のメンバーから容赦ない茶々が入っていました。そんなメンバーからの無茶振りに対して、年上も年下も関係なく堂々と対応するフィヨンは、かなりの大物感があります。アンケートの「最も“Sensational(センセーショナル)なメンバーは誰?」で「自分」と書くあたりもなかなかです…。前述した通り、「SF9を支配しているのはフィヨン」というのは本当なのかもしれません。

そして、フィヨンは猫が大好き!大好きすぎて自分の自己紹介にも「猫大好きフィヨンです」と言ってしまうほど。あるインタビューでは、「女性のタイプも猫みたいな人がいい」と言っていたので、フィヨンのファンの方は「猫っぽい女子」を目指してみたらいいのかも?

次回はとうとうラスト!SF9の愛されマンネ、可愛いチャニの登場です。みなさん、お楽しみに!

 

SF9 JAPAN OFFICIAL SITE :http://sf9-official.jp/
SF9 JAPAN OFFICIAL TWITTER:@SF9_official_jp

◼︎SF9出演情報

『KCON 2018 JAPAN × M COUNTDOWN』出演決定!
4月13日(金)、14日(土)、15日(日)
幕張メッセ国際展示場ホール

スペシャル連載“FEELING! SF9”
Vo.l1ヨンビンはこちら
Vol.2インソンはこちら
Vol.3ジェユンはこちら
Vol.4ダウォンはこちら
Vol.5ロウンはこちら
Vol.6ジュホはこちら
Vol.7テヤンはこちら

▷Photo Shinsuke Nishio

Share: