ENTERTAINMENTEVENTKPOP

B1A4のジニョンが「雲が描いた月明かり」イベントを開催!

B1A4のジニョンが1/21(日)東京・豊洲PITで「『雲が描いた月明り』with ジニョン(B1A4)ドラマファンミーティング」を開催。昼公演後に、抽選で選ばれた50人のファンが見守るなか記者会見を行った。

最高視聴率25.3%を記録し、韓国中で雲(クルミ)シンドロームを巻き起こしたドラマ『雲が描いた月明かり』は、ある理由から男装の内官になったホン・ラオンが王子のイ・ヨンと出会い惹かれ合っていくシンデレラ・ラブコメディ。ジニョンは、イ・ヨンの幼なじみでありながらラオンに密かに心を寄せる、友情と恋に揺れるエリート官僚キム・ユンソンを演じ、2016年KBS演技大賞で新人賞を獲得している。

俳優として単独イベントを行うのは今回が初めてで緊張していたというジニョン。昼公演を終えた心境を聞かれると、「僕に会いにきてくださったお客さまの存在がとても心強かったです。昼公演はとても楽しく過ごすことができました」と笑顔を見せた。また、本ドラマでは俳優としてだけではなく、本ドラマでBenが歌うOST「霧の道」の作曲でも才能を発揮。イベントでは自身の歌声でこの曲をファンの前で初披露するというファンにとっては嬉しいプレゼントも。イベントで披露した感想を「1人きりで歌うことも初めてで緊張しましたが、せっかくの機会なので(自身が演じた)ユンソンの気持ちを考えながら歌ってみたら、うまく感情移入ができたんじゃないかなと思います」。さらに、この曲の制作について、「この「霧の道」が収録されているOSTのジャケットがラオンなので、この曲が“ラオンのテーマ”だと考えてらっしゃる方がいると思うんですが、実はそうではなく、僕は作品全体の事を考えながら作曲しました。「霧の道」というタイトルは、このドラマに出てくる全てのキャラクターたちの痛みの部分を霧の道に例えています。“頑張ってその霧の道を抜けたらその時は春の花が咲く”そういう思いを込めた曲です」と語った。

初めての時代劇ということで、撮影には当時の時代のことや言葉遣いなどの勉強をしっかりして臨んだとジニョン。キャラクターを作る上では「ユンソンがどういう人物であるかをしっかりと理解し、共演者といろんな話をすることでスムーズにできたと思います」。同年代の共演者とはとても気があったそうで、撮影の合間には仲良く話したりふざけあったりしていたと明かし、仲がいいあまり、「いざ撮影となって、ちょっとしたきっかけからみんなで顔を合わせると笑ってしまい、何度もNGを出したこともありました」と微笑ましいエピソードも。もし自身がラオンだったら、ヨンとユンソンのどちらを選ぶ?という質問には、「ユンソンを選ぶと思います。ユンソンは自分の気持ちを序盤から積極的にラオンに表現して行きますので、自分がラオンだったら序盤でユンソンに惚れてしまっていると思います」ときっぱり。実際に友情と恋愛の間で揺れる状況になったらどうする?と聞かれると、「そういう経験がないので実際どうするかはよくわからないんですが、その時の状況をしっかり見て判断対象するんじゃないかなと思います。愛情もそして友情もどちらも重要ですから」と大人なコメントも。

これからドラマを見る人へもおすすめシーンに、「色々ありますが、やっぱり剣術のアクションシーンは見てほしいです。俳優たちの息もぴったり合いましたし、ユンソンのヨンへの気持ちも、ヨンのユンソンへの気持ちがよく分かるシーンになっていますのでぜひ見ていただきたいです」。すでに見ている方も、これから見ようという方も、ぜひチェックを!

『雲が描いた月明かり』は、DVD&ブルーレイが好評リリース中! また、1/23(火)より、BS-TBSにて日本語字幕付き二ヶ国語版が放送中。

 

ドラマ公式サイト http://kandera.jp/sp/kumo/

 

===================================

■『雲が描いた月明り』DVD&ブルーレイ 好評リリース中!
DVD-SET1 130分特典映像DVDディスク付(お試しBlu-ray付き)、Blu-ray SET1 130分特典映像DVDディスク付
DVD-SET2 140分特典映像DVDディスク付(お試しBlu-ray付き)、Blu-ray SET2 140分特典映像DVDディスク付
DVD各19,000円+税 Blu-ray各21,000円+税  発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
※DVDレンタル中!

Licensed by KBS Media Ltd. (C) Love in Moonlight SPC All rights reserved

■「雲が描いた月明り~オリジナル サウンドトラック」好評リリース中!
3,800円+税  発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

■『雲が描いた月明かり』 BS-TBSにて1/23(火)より月〜金17:00〜日本語字幕付き二ヶ国語版が放送中。

 

Share: