KPOP

2017年デビューのK-POP新人グループまとめ!【ガールズ編】

2017年もあと少しとなりました。毎年多くのグループがデビューする韓国音楽業界。今回は今年韓国でデビューしてK-POP新人グループを男女に分けて紹介します。今年はボーイズグループの年というくらい、本当にたくさんの新人グループが活躍しました。昨年はガールズグループの活躍が目立ちましたが、今年はどうだったでしょうか?

それでは、今年デビューしたガールズグループを紹介していきましょう!

 

ガールズも「プロデュース101」が強し?

昨年放映された「プロデュース101」シーズン1出身のメンバーが所属するグループが、今年もデビューしました。ボーイズグループは「プデュ勢強し」な今年でしたが、ガールズもまだまだ「プロデュース101」熱は続いている様子?

 

PRISTIN(デビュー:321日)

PRISTIN – WEE WOO

「プロデュース101」シーズン1から生まれたガールズグループ「I.O.I(アイオーアイ)」の元メンバー、ナヨン、キョルギョンが所属する「PRISTIN」。事務所は、NU’ESTSEVENTEENが所属する「Predis(プレディス)エンターテインメント」。グループ名は「明るくて鮮明な」という意味の「Prismatic」と「欠点のない力」を意味する「Elastin」を組み合わせた造語なのだとか。最近デビューしたガールズの中では、可愛いだけじゃなく少しセクシーさを感じるグループです。

 

Weki Meki(デビュー:88日)

Weki Meki – I don’t like your Girlfriend

8月にデビューした「Weki Meki(ウィキミキ)」は「I.O.I」出身のメンバー、チェ・ユジョンとキム・ドヨン、そして「プロデュース101」出身のイ・ソジョンが所属。俳優が多く所属する事務所Fantagio(ファンタジオ)からデビューした10代(デビュー時)の女の子だけで結成された8人組のガールズグループです。なんと最年少は15歳!デビューする前は、事務所の新人才能開発プログラムである「Fantagio iTeen」の研修生として、「i-Teen Girls」という名前で活動していたそう。元気いっぱいのMVが可愛らしいので注目!

 

fromis_91130日)

fromis_9 – 유리구두 (Glass Shoes)

「プロデュース101」以外のサバイバル番組から生まれたグループもデビューしました。「fromis_9(フロミスナイン、プロミスナイン)」はMnetのガールズグループ人材育成リアリティ番組「アイドル学校」の合格者により結成された9人組のガールズグループ。名前の由来は「From Idol School」と「最高のガールズグループになる約束(promise)を守る」という「Promis」の意味が込められています。今年、1129日に日本で開催された「2017 MAMA in Japan」で完全体を初披露しました(現時点では「プレデビュー」で正式デビューではない模様)

 

日本人メンバーが人気のグループや、男女混合グループも

今年はイマイチ、ガールズ勢の勢いがなかった感じがする中で、日本人のメンバーが注目を浴びたグループも。そして、珍しく男女混合グループもデビューをしました。

 

H.U.B(デビュー:28日)

H.U.B – Girl Gang

2月にデビューした「H.U.BHope U Bounce、エイチユービー)」は、4人組のガールズグループ。このグループには日本人メンバーRUI(ルイ)が所属しています。そんなRUIは、今年のMBC旧正月特番「アイドル陸上大会」で、陸上金メダリストとなり注目を一気に集め、その後、男性雑誌「MAXIM」韓国版9月号では表紙を飾り、健康的な肉体美を披露して話題を集めました。日本人が活躍しているというだけでも嬉しいですよね。可愛いガールズグループが多い中で、H.U.Bはカッコ良さを売りにしているのもポイントかも。

 

・Busters(デビュー:11月27日)

Busters – 내꿈꿔 Dream on

「Busters(バスターズ)」は、長編TVシリーズ「アイドルレンジャーパワーバスターズ」から生まれた5人組のガールズグループ。この番組では主人公Bustersを演じており、今後は「演技ドル(演技もできるアイドル)」としても注目を浴びそうですね。彼女たち、なんと中学1年から高校1年までの学生だけで構成されているというから驚きです!韓国における「最年少グループ」なのだとか…。まだ11月にデビューしたばかりですが、11月28日に開催された「第25回韓国文化芸能大賞」では早くも新人賞を受賞。今後が楽しみな女の子たちです。

 

K.A.R.D(デビュー:719日)

KARD – Hola Hola

K.A.R.D(カード)」は、元APRILのチョ・ソミンが所属する男女混合グループ。韓国ではちょっと珍しいかな~と行った感じですね。男性メンバーのBMJ.seph、女性メンバーのチョン・ソミン、チョン・ジウの4人。キング(King)、エース(Ace)、ジョーカー(jokeR)、ヒドゥン(hiDDen)をコンセプトにしており、グループ名もここから来ているよう。作詞・作曲・振り付けの才能を持つメンバーが所属し、コンセプトによって様々なパートを担当できるという、才能豊かなグループです(2016年から活動はしていますが、一応正式デビューは2017年7月19日なので入れました)

 

■ガールズグループブームは再び来るのか?

前述した通り、今年はガールズグループの勢いがあまりなかった年に感じました。去年が女性グループや女性シンガーの活躍がめざましかっただけに、一気にしぼんじゃった感じはありますね。その代わり、「プロデュース101」シーズン2をはじめとした男性グループの勢いがハンパなかった感じです。来年は、どのようなグループがデビューをしていくのか楽しみですね。

Share:
西門 香央里