KPOP

LABOUMが日本初イベントを開催!「次の目標は単独コンサート!」

LABOUMがSPECIALトーク&ライブ!!『LOVE CHANCE vol.1』を9/23(土)赤坂BLITZにて開催した。

LABOUMは、2014年にU-KISSらが所属するNHメディアと、Brown Eyed Girlsが所属するNEGAネットワークの合弁プロジェクトによりデビューした、ソルビン、ユルヒ、ヘイン、ZN(ジエン)、ソヨン、ユジョンの6人組ガールズグループ。待望の日本での初単独イベント開催に多くのファンが駆けつけた。

左から、ユジョン、ヘイン、ZN、ソルビン、ユルヒ、ソヨン

 

昼夜公演の合間に会見を行った6人。まずはそれぞれがキャッチフレーズと共に挨拶。

「チャームポイントは“涙袋”。リーダーのユジョンです」

「セクシーとキュートを兼ね備えた、ヘインです」

「キレイなお姉さんは好きですか? キレイなダンス担当のZNです」

「見た目はクール、本当はおちゃめ。キャップが魅力のソルビンです」

「スーパーボールのようにどこに弾むかわからない、おてんばなLABOUMの末っ子のユルヒです」

「寝る前に聞きたくなるヒーリングボイス。でも歌声は迫力のメインボーカルのスヨンです」

 

この日のイベント開催について、「日本のファンの皆さんが韓国でのサイン会などにきてくれていつも感謝していました。こうして自分達が日本に来ることができて嬉しいです」と喜びを伝えたソヨン。イベントのために日本語を猛勉強したことも明かした。昼公演を終えて、ZNは「どれくらいの方がきてくれるのか心配でしたが、とても多くの方々に来ていただけて感動しました」、ユルヒも「ファンの皆さんとの距離が近くて、目を合わせてコミュニケーションを取ることができたことに感動しました」。さらに、今回日本滞在中で楽しみにしていることに、「お寿司やお肉など美味しいものを食べたい!」とヘインが答えると全員が笑顔で同調した。

 

これからの日本での目標に、「単独コンサートをやりたい。またもっと日本語の勉強をして音楽番組に出てみたい」とソルビン。最後に、リーダーのユジョンが代表して「これからもっと皆さんにお会いできるように頑張っていきますのでよろしくお願いします!」とアピールした。

 

©︎Global H Media

引き続いて行われた夜公演では、水色のセーラースタイルの6人はデビュー曲の「Hwi hwi」、「想像プラス」の元気一杯のナンバーから、「Caterpillar」のバラード曲、ソヨンが歌う現在韓国で放送中のハ・ジウォン主演のドラマ『病院船』OST「I fell love」などアンコール含め11曲をパフォーマンス。

 

ヘイン  ©︎Global H Media

 

ソヨン  ©︎Global H Media

 

ZN  ©︎Global H Media

 

客席のファンはオープニングから大盛り上がりで声援を送っていた。トークコーナーでは、特技としてユジョンがMISHAの『Everything』をアカペラで歌い、ソルビンが“イルカとサイレンとヤカンと鶏の声(音)真似”を披露。メンバーからの私物プレゼントのスペシャルコーナーもあり、ファンはLABOUMとの楽しい時間を満喫。

ユジョン  ©︎Global H Media

 

ユルヒ  ©︎Global H Media

 

ソルビン  ©︎Global H Media

ライブステージでは色とりどりのペンライトが光るステージにメンバーが感動している姿も。「幸せでした!また会いましょう!」とユジョンが日本のファンへ感謝を伝えイベントは終了。彼女たちのキュートで元気いっぱいの姿にファンは改めて魅了された様子。今後のLABOUMの日本活動への期待が高まっている。

©︎Global H Media

 

LABOUM SPECIALトーク&ライブ!!『LOVE CHANCE vol.1』

9/23(土) 1部/15:00開演 2部/19:00開演

会場:赤坂BLITZ

  1. only u
  2. 想像プラス
  3. Hwi hwi
  4. Pit a Pat
  5. I fell love/ソヨンソロ
  6. Caterpillar
  7. Be The light
  8. Winter Story
  9. AALOW AALOW

EN1.Shooting Love

EN2.想像プラス

 

Share: