KPOPPICK UP

B.A.P ワールドツアー日本公演 ファン達とPARTY!!

Photo by Kwon JJeary,Lee Hae Yong

今年3月のソウル公演を皮切りにワールドツアーを行っていたB.A.Pが「B.A.P 2017 WORLD TOUR “PARTY BABY!” JAPAN BOOM」日本最終公演を8月9日にZeppTokyoで開催しました。

会場いっぱいのBABY(B.A.Pのファン)は開演前から熱気にあふれ、B.A.Pのライブではお馴染みになったホイッスルの音もちらほら。暗転すると、B.SHOOによるDJタイムからスタート!会場内を盛り上げ、DJタイムが終了すると90秒カウントの映像が。カウントダウンされる毎に声援が大きくなります。

重低音の響く中メンバーが登場し、会場内のボルテージも一気に上昇。「HURRICANE」「BADMAN」…と男らしくカッコいい曲が続き、「みなさん楽しんでますか?」の声に盛り上がるも「もっと!もっと!」と煽るメンバーたち。開始から7曲ノンストップで、ツアータイトルの「PARTY」さながらに会場内が一体に。

Photo by Kwon JJeary,Lee Hae Yong

最初のトークではミニイベントと称しBARのようなセットが組まれ、カウンターを囲んでメンバーたちが着席。そしてリーダーのヨングクが選んだ整理番号を持ったラッキーなBABYが1名ステージへ。
ヨンジェファンという彼女に対し、ヨンジェからのフライングポッポ(投げキッス)やヨンジェがその場で撮影したビデオ映像のメモリカードをプレゼントするなど他のBABYたち全員が羨ましがる大サービスな内容でした。

トーク後はマンネのZELOのソロから再開、普段はラップの彼の甘い歌声が響き渡ります。
そしてボーカルライン3人でしっとり聴かせ、メンバー全員が白シャツに黒いパンツというシックなスタイルで「I GUESS I NEED YOU」「RAIN SOUND」、最後のヨンジェのソロへと続き、トーク前のパーティスタイルからガラリと一変、落ち着いた大人の雰囲気を演出します。

その後DJも加わり、再びPARTY PEOPLEになるメンバーとBABYたち。「FEEL SO FOOD」「BE HAPPY」「CARNIVAL」と楽しく明るいダンスナンバーが続き、ステージ上でメンバー全員がニコニコと笑顔でパフォーマンスする姿がとても印象的でした。

Photo by Kwon JJeary,Lee Hae Yong

本編最後のMCでは「そろそろ最後だから…」という言葉にBABYたちが「やだ~!」というと、「家で家族が待ってるでしょ!僕も両親がソウルで待ってる!」などと客席との掛け合いもバッチリ。「みんなの声援次第では何かあるかも?」と含みを持たせながら今年4月にリリースされた新曲「WAKE ME UP」のタイトルを何度もコールし、曲を披露。会場内の熱を保ったまま本編が終了。
まだまだ熱が冷めやまないBABYたちはB.A.Pコールとホイッスルをならしアンコールを待ちます。

Photo by Kwon JJeary,Lee Hae Yong

アンコール曲「WARRIOR」のイントロが流れると客席がどよめき、全身黒い衣装に身を包んだメンバーが登場、再び熱が急上昇!曲に合わせてのコールとホイッスルが一段と大きくなり、彼らの男らしいダンスでも客席を魅了し、場内のボルテージは最高潮に。

「WARRIORどうでしたか?」という問いかけに歓声で応えるBABYたち。
「反応が熱い!」「すごい!」「かっこいいよね?」とメンバーたちも興奮さめやまぬ様子。ここで「最後だから特別に準備したイベントがあります」と、ランダムプレイを披露することに。ランダムで流れるB.A.Pの曲に即座に対応してダンスをしていく彼らでしたが、なかなか咄嗟にダンスが浮かばずお互いのフリをチラチラ見ながら思い出して踊る彼らの姿がとってもキュートです。もちろんBABYたちも大喜びで、一度終わると「もう一回!」コール。再度ランダムプレイを披露し「WORRIOR」での男っぽいパフォーマンスとのギャップで楽しませました。

「本当にありがとう」「来てくれてありがとう」と何度も何度も感謝の言葉を述べて「B.A.B.Y」へ。
終了後も興奮さめやらぬBABYたちに応え「EXCUSE ME」でダブルアンコールも行い、日本ツアーの全日程を終了しました。

Photo by Kwon JJeary,Lee Hae Yong

ツアータイトル通り全体的にクラブでのPARTYのような雰囲気で、カッコ良く男らしく、時に楽しくキュートな演出で、メンバーとBABYたちとの一体感を感じられる今回のツアーでした。
これまで何度もワールドツアーを成功させている彼ら。今回のツアーでも一段と素敵な姿で戻ってきてくれました。
特に6人でのステージは、メンバーもファンにも、大きな意味があったのでしょう。時よりヨンググがステージ上で一歩下がりながら、メンバー・ステージ・BABYたちを大きく包みこむように両腕を広げていたのが印象的でした。

今後もSHELBEE…では彼らの魅力的な姿をお届けしていきます!

 

B.A.P JAPAN 8TH SINGLE 9月20日発売決定!
 

初回限定盤A ※無くなり次第販売終了
マキシシングル + DVD
KICM.91803  \1,850+tax
【CD収録内容】 新録2曲+ inst2曲
【DVD収録内容】MUSIC VIDEO / MAKING OF MUSIC VIDEO 収録予定
イベント参加抽選券1種ランダム封入

◇初回限定盤B ※無くなり次第販売終了
マキシシングル +PHOTO BOOK
KICM.91804 ¥1,850+ tax
【CD収録内容】新録2曲+ inst2曲
PHOTO BOOK付
イベント参加抽選券1種ランダム封入

◇通常盤
マキシシングル
KICM.1805  \1,250+tax
【CD収録内容】新録2曲+ inst2曲
初回プレス分:イベント参加抽選券1種ランダム封入

★初回限定盤A・B&通常盤(初回プレス分)封入特典
イベント参加抽選券1種ランダム封入

※収録内容・仕様等は変更になる場合もございます。
※商品に関する詳細は決定次第後日ご案内致します。

 

Share:
keiko