KPOP

SPゲストも登場! B1A4が東京でJAPAN TOUR 2017『Be the one』ファイナル公演開催!

B1A4が6/4(土)大阪からスタートした、「JAPAN TOUR 2017『Be the one』」が、6/16(金)、東京・国際フォーラム ホールAでツアーファイナルを迎えた。

 

ステージ中央から登場したB1A4の5人は、『Fly Away』『Beautiful Target』を披露。会場のファンから大きな歓声が飛ぶ中、バロの「東京!お久しぶり!会いたかった?」でより大きな歓声に。それぞれ客席とのコール&レスポンスを楽しみながら挨拶。ツアータイトル『Be the one』は、久しぶりに会うBANA(ファン)と一つになって楽しく遊びたいのでつけたタイトルと明かしたゴンチャンは続けて「僕たちと一緒に遊びましょう!」、そして再びバロが「今日はツアー最終日なので、体力がなくなるまで走りますよ! Are you ready?」と盛り上げ、B1A4とBANAのとっておきの時間がスタート!

 

EXILEの『Choo Choo TRAIN』、ORANGE RANGE『以心電信』をリメイクした曲や、『Empty Mind』のアコースティックバージョン、『Blue Moon』などダンサブルでポップな曲から、しっとりとしたバラードまで、映像や照明を駆使し彼らの多彩な表情が見られたこのツアー。デビュー当時の映像をバックに歌った『道』、5人がそれぞれタイプの違う彼氏を演じる映像パートなど、すみずみまでファンを楽しませる演出が盛り込まれた。

B1A4とBANAのことを歌った『好きだからしょうがない』の後には、シヌゥが「スペシャルなステージを準備しました」という言葉を合図に青山テルマが登場すると会場から歓声が上がった。そのまま6/14に発売されたB1A4のアルバム『4』に収録されている、『二人で feat. 青山テルマ』を披露し、5人と青山テルマのハーモニーに会場はうっとり。ライブ初披露となったパフォーマンスの感想を「サイコーじゃないですか!」と言う青山テルマに、笑顔の5人。ジニョンが青山テルマの『あなたの側に』を聴いて、「ぜひ一緒にやりたい」とオファーしたと言う話から、バロが急にその曲の生披露をお願い。同じ“B型”ということで、「B型のムチャぶり!」と言いつつ、快くアカペラで歌う一幕もあり、青山テルマが退場したあとサンドゥルがこの一連の出来事に「本当に不思議だ」と感想をポツリ。

 

再び5人でのパフォーマンスに戻りステージも終盤。メンバーがBANAへメッセージを送った。

サンドゥルは、「家族と過ごした思い出が僕にとって大きな力になっているように、今日過ごした時間もそうなればいいと思っています。BANAの生活の癒しになれるよう頑張ります! 今かっこよくなりたくて頑張っています!」

 

ジニョンは、「BANAと一緒の時間は過ぎるのが早く感じます。こんなに応援してもらって、愛しい瞳で僕たちを見てくれるBANAと一緒で本当に幸せです。また会う日を待っていてくれると信じています」

 

バロはポケットから折りたたんだ手紙を取り出し、読み上げた。

「日本ツアー最後の日です。早いですね。皆さんと同じで僕も寂しいですが、心は満たされています。BANAの愛をたくさん感じられてとても幸せです。また会う日まで、遠く離れていても見守って待っていてください」

 

シヌゥは、「今回のツアーは、BANAのみんながいたから最後までよくできたと思います。僕の思い出に生きてくれてありがとう。今日はBANAがいるから特別な日になったと思います。ずっとずっと一緒に、いい思い出を作っていきましょう!BANAがいるからB1A4がいる!」

 

ゴンチャンは、「BANAと一緒に過ごすことができて嬉しかった。今日でツアーが終わるのは寂しいですが、心配しないで。また僕たちが日本にたくさん来ます。今から僕たちと一緒に、特別な始まりをスタートしましょう。BANA愛してる!」

 

メッセージの後にはシヌゥを1人ステージに残し、誕生日のシヌゥへのサプライズが。ステージのスクリーンに「僕たちが思い描いた夢を叶えていこう」(ジニョン)など、メンバーからバースデーメッセージ映像が流れ、シヌゥの顔がデザインされた大きなケーキを持って4人がバースデーソングとともに登場すると、BANAも加わって歌いシヌゥの27歳を祝った。そして5人は円陣を組み、くるくると回って喜び合った。

シヌゥはBANAに向けて「最近、悩み事がたくさんあるけれど、メンバーとBANAがいるから幸せ。これかもずっとそばにいてください」瞳を潤ませながら、メンバーとBANAへ溢れる感謝の思いを伝えた。

 

 

これで終わりではなく、B1A4全員へのサプライズも用意されていた。BANAからのB1A4日本デビュー5周年を祝うメッセージがスクリーンに流れると、驚きと喜びで笑顔に。5人はそれぞれ「BANAありがとう!」と感謝し、「BANAがいなかったら僕らもいない。BANAが僕らを作りました」とジニョン。会場が一体となってこれまでを思い、これからを思う瞬間だった。

アンコールも含めて全24曲、3時間を超えるステージとなった日本ツアーファイナル。席を離れがたいファンと同じように、ステージから離れがたい5人の姿も印象的だった。

 

本コンサートの模様は、6/19(月) 20:30~より、MUSIC ON! TV(エムオン!)でアンコールまでノーカット全曲放送される。

 

撮影:矢部志保

 

■B1A4 JAPAN TOUR 2017 「Be the one」@6/16国際フォーラム ホールA

<SET LIST>

Intro + Fly Away

Beautiful Target

SOLO DAY

Choo Choo TRAIN + 以心電信

Empty Mind (Acoustic ver)

One Love

Blue Moon

Beautiful Lie

アクモン

道 (길)

Lonely

コジンマリヤ

ノエゲハンボントーパナヌンスンガン

Follow Me

好きだからしょうがない

二人で feat. 青山テルマ

イゲ ムスン イリヤ ~ なんで? どうして?

チャルチャヨ グッナイト

OK

Only One

〜アンコール〜

Ready To Go

Sparkling

GOOD TIMING

Angel Eyes

 

=======================

独占・最速放送!M-ON! LIVE B1A4 「B1A4 JAPAN TOUR 2017『Be the one』」

2017/6/19(月) 20:30~

http://www.m-on.jp/special/b1a4-2017/

 

■B1A4 4th AL「4」

 

■B1A4「好きだからしょうがない」 MV short ver.

 

 

■アルバム「4」(6/14リリース)

≫初回限定盤 CD+DVD(MV) ¥3,900(税込)

≫通常盤 CDのみ ¥3,300(税込)

■CD

  1. 好きだからしょうがない
  2. Emotion
  3. Love You Love You
  4. Follow me
  5. You and I
  6. そうすれば
  7. Blue Moon
  8. light On
  9. Thank You Hate You
  10. 二人で feat.青山テルマ
  11. キミ色

■DVD(初回盤のみ)

「好きだからしょうがない」Music Video

 

★B1A4オフィシャルHP

https://b1a4fc.jp/

http://www.universal-music.co.jp/b1a4/

 

★青山テルマ オフィシャルHP

http://www.thelma.jp/

 

Share: