KPOPうちのマンネをお願いします

うちのマンネをお願いします(ソンジェ編)

第6回は、2013年に韓国デビュー、日本では2014年にデビューし、先日開催された「KCON 2017 JAPAN」にも出演したBTOBのマンネ、ソンジェです!

マンネNote6.ソンジェ(BTOB)

生年月日:1995/05/02
身長・体重:180cm / 68kg
担当:ボーカル、ラップ
趣味:Vocal, Snowboard
Language: Japanese

(公式サイトより)

マルチな活躍度★★★★

CUBEの練習生時代からすでに人気の高かったソンジェ。
デビュー後は歌手活動だけでなく多方面で活躍しています。
トークのうまさからゲストに呼ばれることも多く、MTV「The Show」やSBS「人気歌謡」のMCを務めたことも。バラエティ番組での適応能力はグループでもピカイチです☆
また、韓国で人気の音楽バラエティ「覆面歌王」に出演したことも話題に。この番組は歌手が身分を隠し覆面を被った状態で歌を披露、純粋に歌のうまさだけで評価され勝ち抜いていくもの。これに出演したソンジェは審査員全員から歌のうまさを絶賛されました。残念ながら決勝戦ではやぶれてしまいましたが、歌の実力もトップクラスであることが証明されました。
そしてソンジェといえば、俳優活動にも積極的。

2014年に出演した「九厄少年」では、事務所の先輩Apinkのチョロンとの不意打ちの“図書館キス”のシーンが話題になりました。また何と言っても昨年の大ヒットドラマ「鬼<トッケビ>」でコン・ユやイ・ドンウクと共演を果たし、彼自身も重要な役どころとして活躍。俳優としての実力も見せつけました。今後はラブロマンスやアクションなどにも挑戦したいとのこと。歌手活動はもちろんのこと、そのほか色々な活動でソンジェを見られるのは楽しみですね!

キヨミ度★★★★

とてもクールな顔だちのソンジェは、TV番組などでは落ち着いた感じに見られることもありますが、実際はやはりマンネらしくおちゃめ。コンサートなどでもヒョン達にくっつく姿、物まねなどで場をなごませる姿…ヒョン達からもなんだかんだと可愛がられている様子がうかがえます。
そして日本のコンサートではかなり上手な日本語も披露しており、自己紹介の挨拶では、「こんにちは、お姫様たち。BTOBの末っ子ソンジェです」なんて言ってみたり。マンネから可愛い笑顔でこんなことを言われたらたまりませんね。

今年初めに韓国で開催、4月には日本でも開催された、BTOB単独ツアー「BTOB TIME」の記者会見では、「実はBTOBがこんなにうまくいくとは思わなかった」と発言し、メンバーや会場を笑わせたソンジェでしたが、メンバーが喧嘩することもなく仲良くいられるのは、ソンジェの無邪気で可愛い存在というのがあるからではないでしょうか?

ジュンスオタク度★★★★★

ソンジェが幼いころからジュンス(JYJ)に憧れていたのは、彼自身公言しています。ジュンスオタクと言ってもいいほどだそう。
2016年に出演した、ジュンス出演のミュージカル「ドラキュラ」公演後に公開されたソンジェのInstagramとC-Jes(ジュンス所属事務所)公式Instagramには、仲良くポーズをとるツーショット写真が掲載されました。
また、BTOBのカバーソングプロジェクトで、ソンジェはジュンスの「꼭 어제(必ず昨日)」をカバー。曲を披露する前の映像では「子供の頃から本当に尊敬していたジュンス先輩の『必ず昨日』を選んだ。」とコメント。自身のInstagramでも「最近のお気に入り曲」として、「사랑은 눈꽃처럼(愛は雪の華のように)」を熱唱する姿を公開しました。
持ち前の歌唱力で、本家ジュンスとはまた違った雰囲気で歌い上げたこの2曲はジュンスファンからも喜ばれました。

「先輩と後輩」であり、「友達」でもあり、そして「アーティストとファン」ということで、ジュンスファンから「もっとも成功したジュンスファン」として認識されているとか(笑)。

BTOB最新シングル『MOVIE~JPN.Ver~』好評発売中!

BTOB JAPAN OFFICIAL SITE : https://btobofficial.jp/

BTOB JAPAN OFFICIAL Twitter : @BTOB_JPN

Share:
keiko