ENTERTAINMENTKPOP

K ENTERTAINMENT LIFEのススメ vol.1

 

SHELBEE読者のみなさん。はじめまして。

韓国のエンターテインメントのお仕事をしているMIDUMUの平松です!

簡単な自己紹介をしますと、2016 年に会社を立ち上げ、韓流をメインに、エンターテインメントコンテンツ、アーティスト関連の宣伝プロモーション、PR業務、マネージメント、イベント制作などを行っています。

起業前の5年間、本社が韓国にあるエンターテインメント会社にいたのですが、実は、その会社に入社する前は全くの韓流素人。そんな私が韓国エンターテインメントって面白い!と思ったきっかけは音楽でした。

デビュー時の時点でかなりのクオリティの舞台を披露するアイドルたちや、アーティストたちの歌のうまさに驚き、さらに韓国では歌手にあこがれる人が多いことを知り、そこからは毎週音楽番組はかかさず見るように。そのうちMUSIC VIDEOもチェックするようになり、今では韓国音楽は生活にかかせないものになっています。

韓国のMVは元々、映画やドラマのクオリティが世界から評価されているだけあって、MVのクオリティも相当のもの。このコラムではそんな世界クオリティのMVを中心に、これはぜひ見てほしい~!チェックしてほしい~!という韓国の音楽はもちろん、エンターテインメント全般をご紹介していきたいと思います。

 

さて、みなさんはGWをどんな風に過ごされましたか?

私は5/6に赤坂ブリッツで行われていた“MAMAMOO”のライブに行きました。“MAMAMOO”は今の韓国ガールズグループの中でも唯一無二の存在感!それまでのガールズグループというとセクシーか、キュートのどちらかによるグループが多かったのですが、“MAMAMOO”はセクシー&キュートに加え、抜群の歌唱力をベースにカッコよさがプラスされていて、女性も男性も楽しめるパフォーマンスを見せてくれるグループ。

“MAMAMOO”のMVもいつもカッコよいのですが、2016年2月に発表され大ヒットした「넌 is 뭔들 (You’re the best) 」は、MVの世界観がキュート+セクシーのバランスが抜群で見ていて楽しくなるので、オススメです^^

“MAMAMOO”の他にも、5月はまだまだたくさんのアーティストの来日が予定されています。

なかでも5/19-21に幕張メッセで開催される『KCON 2017 JAPAN』ではコンベンション、メインイベント『KCON 2017 JAPAN×M COUNTDOWN』での初来日も含めて総勢44組の韓国アーティストが出演するというまさに韓流のお祭り。

『KCON 2017 JAPAN×M COUNTDOWN』には、JUNHO (From 2PM)、Apink、CNBLUE、GOT7、K.will、Block Bなどチャート上位常連アーティストも多く出演するのですが、今回はデビュー2年以内の若手の中でも特に個人的にオススメしたい3組をご紹介したいと思います。

 

【DAY6】

5/19(金)『KCON 2017 JAPAN×M COUNTDOWN』に出演!

JYP初のバンドとして2015年9月にデビューした“DAY6”。ドラム以外のメンバー4人がボーカルをとれるというのも彼らの強みの1つ。昨年のKCON出演前はライブをメインにその演奏力を磨いてきましたが、最近は歌番組にも積極的に出演しているようです。2017年はなんと1年間にわたり毎月新曲を発売するプロジェクト「Every DAY6」を実行中。そんな「Every DAY6」の第1弾の楽曲「I Wait(아 왜)」のMVは本当にオススメ!

 

映像のカッコよさ&エモーショナルな楽曲で見た瞬間にかっこいい!と思ってしまいました。バンドが日本に比べると少ない韓国ですが、DAY6の登場で韓国のバンド文化がさらに発展していくのでは?と期待したくなる楽曲です。日本のバンド好きな方にも特にオススメしたいです。

★個人的には『Congratulation』、How Can I Say/어떻게 말해もオススメ!

 

 

【SEVENTEEN】

5/21(日)『KCON 2017 JAPAN×M COUNTDOWN』に出演!

2組目はワールドツアーも大盛況。K-POP好きで知らない人はいないほど大人気の国際色豊かな13人組“SEVENTEEN”。通称セブチ。メンバー13人のカラー+パフォーマンスチーム、ボーカルチーム、ヒップホップチームの3チームのカラー+完全体としてのカラーの合計17色のカラーがあるということで、“SEVENTEEN”と名付けられた彼ら。私の中で彼らのデビュー曲「아낀다 (Adore U)」のMVはとても衝撃的でした。曲の途中で右下に小さな○枠が出現。歌っているメンバーの顔が出てくる場面や、ザ・合成!のオープンカーシーン、未来的な衣装を着てなぜかバンドに扮してみたりと、お遊び要素満載のMV。

キャッチ―なメロディと相まって、楽しい世界観を存分に見せてくれるMVだと思います。

 

セルフプロデュースアイドルと呼ばれる“SEVENTEEN”。5月にはカムバが予定されていますし、KCONのステージにも期待大です!

★個人的にはパフォーマンスチームの『HIGHLIGHT』もオススメ!

 

【MONSTA X】

5/20(土)『KCON 2017 JAPAN×M COUNTDOWN』に出演!

そして、ラストは5/17に日本デビューする“MONSTA X” 。サバイバル番組でデビューを勝ち取った7人で構成され、最近はかわいらしいイメージの楽曲を歌うボーイズグループも多いですが、力強く男らしいパフォーマンスで人気を集めていますよね。そんなMONSTA XのMVで私がオススメしたいのは「아름다워(Beautiful) 」

 

 

3月に発表されたこの曲ですが、5月最初の週の音楽番組でもTOP10以内をキープしています。今までも振付の中で腹筋を見せるシーンがあったりと男らしいイメージを強調していたと思いますが、この楽曲では大人の男の色気をより感じさせるつくりに。男らしさ+色気を手に入れたMONSTA Xの今後の展開は目を離せません。

ちなみに、韓国で発表されてきたタイトル曲も良いのですが、実はMONSTA Xはアルバムの中に隠れた名曲が多いんです。バラードやミディアムテンポの曲でパフォーマンスするモンエクを見れる機会が、日本デビューをきっかけに増えると良いなと思っています。

★個人的にはMVはないのですが『Broken Heart』と『Miss You』もぜひ聞いてほしい楽曲です!

 

次回は、ここ数年韓国で大人気のK-HIP HOPの魅力に迫りたいと思います!

 

 

今回ご紹介した『KCON 2017 JAPAN』、アーティストの出演情報の詳細は公式ホームページをチェック!

『KCON 2017 JAPAN』

5月19日(金)、20日(土)、21日(日) 10:00開場 / 18:00終了 予定

開催場所:幕張メッセ 国際展示場5~6ホール

[公式ホームページ]http://www.kconjapan.com

[Twitter]@kconjapan [Instagram] @KCONJAPAN

 

 

 

 

 

Share:
平松道子