KPOP

ソンジェの誕生日も一緒にお祝い♡  BTOBが日本6thシングル『MOVIE -JPN ver. -』発売記念記者会見を開催!

 

韓国7人組グループBTOBの日本6thシングル『MOVIE – JPN ver. -』が5/3(水)に発売。発売前日の5/2(火)に、池袋サンシャインシティ噴水広場にて発売記念公開記者会見とミニライブが開催された。

会場となった池袋サンシャインシティ噴水広場には、地下1階の広場から吹き抜けとなっている3階までファンが集まるなかで行われた公開記者会見。歓声に迎えられて登場したBTOBはそのまま『今すぐここでKISSを交わそうよ』を披露。

 

「こんにちはBTOBです!」と7人で口をそろえたあと、改めて個々で駆け付けたファンへ日本語で挨拶。ソンジェが「今日誕生日なの♪」と発言すると、会場の空気が一気に和やかに。

 

日本で6枚目となるシングル『MOVIE – JPN ver. -』の、タイトル曲の作曲を担当したイルフンは、「BTOBの歌とダンス、ラップ、色んな魅力を見せられる曲だと思います」と自信をみせた。そのあとウングァンに「(ウングァンのパートの)キーが高くなっちゃってすみません」と声をかけると、ウングァンは「僕のパートは高いけれど歌詞が全部同じなので大丈夫(笑)」と返し、会場は笑いに包まれる場面も。さらに、ミンヒョクが「(韓国バージョンに続いて今回の)日本語バージョンでも僕のパートは自分が直接作詞したんですが、ライブまでにその歌詞を覚えるのが大変でした」と苦労を明かし、そのラップ部分をアカペラで披露した。

 

『MOVIE – JPN ver. -』収録曲のなかでお気に入りの曲について、メンバーが順に回答。イルフンとヒョンシクが作曲を担当した『MOVIE – JPN ver. -』、『SOMEDAY – JPN ver. -』に票が集まるなか、ソンジェは突然、「『君の名は』の「なんでもないや」って曲が…」とおとぼけ発言をして会場は大爆笑。司会から突っ込まれても、「MOVIE(映画)のなかでは『デスノート』が好きで…」とさらに続け、一層笑いが大きくなったのに満足したソンジェは気を取り直して「「Unforgettable」。音が高くてかっこいい感じがする」。

 

 

2016年6月に発売した日本5thシングル『L.U.V』、12月に発売した日本1stアルバム『24/7 (TWENTY FOUR/SEVEN)』がともにオリコン週間シングル、アルバムランキングにて1位を獲得したことから、今回の目標を「月間1位!」とする一方で、「ランキングの成績は気にしていない。皆さんが感動してくれる曲になれば」とウングァン。続けて、「BTOBが皆さんのBGMになります!」と宣言すると、その思いに共感したファンたちが温かい大きな拍手をステージのBTOBへ送った。

「次はフォトタイムに…」と進行する司会を遮り、「ちょっと準備が」とステージ裏に駆け込んだウングァンが、バースデーケーキを持って現れると、この日誕生日のソンジェへ「ハッピーバースデー」の大合唱! 「ありがとうございます!」とビッグスマイルを見せたソンジェは、なぜかウングァンの頬にキス! 想定外の出来事に、絶叫するウングァンの姿を見てメンバーと一緒に笑いながら、「今朝、電話で両親に「産んでくれてありがとう」と言いました。こうして毎年皆さんから「おめでとう」と言われて、ちょっと恥ずかしいけれど…ありがとうございます!」と、3階まで埋め尽くされたファンの姿をぐるっと見回し感謝を伝えた。

 

『MOVIE-JPN ver.-』のライブステージで終了した公開記者会見。5/3、4には東京と大阪でショーケースも行われ大盛況をおさめた。

 

BTOB日本6thシングル『MOVIE – JPN ver. -』はタワーレコード全店総合シングル週間チャート1位に輝いた。さらにオリコンデイリーランキング2位、Billboard JAPAN Hot100 4位を獲得している。

 

 

 

BTOB Official

BTOB JAPAN OFFICIAL SITE : https://btobofficial.jp/

BTOB JAPAN OFFICIAL Twitter :

Share: