KPOP

2016年デビューのK-POP新人グループまとめ!【ガールズ編】

2016年デビューの新人グループまとめ記事、第2弾ガールズグループ編!2016年も多くのガールズグループがデビューし、音楽番組のステージを華やかに彩りましたね。男性のみならず、女性からも注目を集めるビジュアルもスタイルも抜群のメンバーや歌唱力やダンスの実力も備えた実力派のメンバーなど。グループごとのコンセプトが明確で個性的なグループが目立ちました。

 

2月、SISTARが所属するSTARSHIPエンターテインメントから9人の韓国人と3人の中国人のメンバーで構成された“宇宙少女”がデビューしました。

宇宙少女はSTARSHIPエンターテインメントとハンギョン(元SUPER JUNIOR)やUNIQが所属する中国の芸能事務所YUEHUA Entertainmentの初の合作プロジェクトで、4つのユニットWonder(ソンソ、ボナ、ダヨン)、Joy(ソンウィ、ウンソ、ヨルム)、Sweet(ソラ、エクシ、スビン)、Natural(ミギ、ルダ、ダウォン)で構成された12人組です。

デビュー曲「MOMOMO」に続き、8月に2ndミニアルバムをリリースした彼女たち。カムバックを控えて、突然追加メンバーが発表されました。Mnet『プロデュース101』に出演し、I.O.Iとしてデビューしていたユ・ヨンジョンが、宇宙少女に合流することになりました。

実は宇宙少女、メンバー全員の星座が異なるという珍しいグループです。星座は12なのに、13人組になった宇宙少女ですが、新しく加入したユ・ヨンジョンが気になりますね。ヨンジョンは8月3日生まれなので実際は獅子座。獅子座のボナと重なります。

これに事務所側は「ヨンジョンはへびつかい座」と公表しました。新しく合流したという意味と、新たに登場した星座であるという状況が似ていると意味で、ヨンジョンにへびつかい座を任せたということです。

 

キュートで爽やかでスポーティーな姿がとっても魅力的な「MoMoMo」。そして「MoMoMo」のサブタイトル曲「Catch Me」では一変し、オールブラックの衣装で成熟した魅力とパワフルなダンスを披露。そのギャップも話題を呼びました。

宇宙少女-MoMoMo https://www.youtube.com/watch?v=RRJqH0Plqg8


宇宙少女-Catch Me https://www.youtube.com/watch?v=VtLwAAhhXBo

CR:http://news.donga.com/3/all/20160711/79133637/2

 

5月。Mnetのデビューサバイバル番組『プロデュース101』で選抜された上位11人のメンバーで構成されたI.O.Iがデビューしました。しかし、I.O.Iは約1年の活動を終えた後、解散が待っているというプロジェクトグループです。活動終了後は、それぞれの所属事務所のガールズグループに合流することが決まっていたり、すでに合流して活動しているメンバーもいます。

音楽番組はもちろん、OSTに参加したり、バラエティでも活発に活動している彼女たち。広告界からもラブコールが送られるなど、その美貌にも注目が集まっています。

『プロデュース101』の参加者が選んだビジュアルランキング1位に選ばれたチュ・ギョルギョンはTWICEのツウィに似ていると話題になったこともありました。また、キム・ドヨンはビジュアルだけでなく美ボディも注目され、練習生から“リトルチョン・ジヒョン”と呼ばれていたそうです。

さらに、「漫画のヒロインと一番よく似ている芸能人」というアンケートで1位になったチェ・ユジョン。キュートな笑顔が特徴で、単独CMを2本も契約したメンバーです。

彼女たちは10月17日に2ndミニアルバム『miss me?』をリリース。タイトル曲「Very Very Very」はJYPエンターテインメントの代表パク・ジニョンが手掛けた曲で、公開直後、韓国の8つの音楽サイトのリアルタイムチャートで1位を獲得しました。

 

期間限定グループである彼女たちの完全体での最後の活動曲で、秋にぴったりのスポーティーな衣装、ポイントダンスがとてもキュートです。一層アップグレードされた美貌と爽やかな魅力で、ステージでめいっぱい輝く彼女たちの姿を見られないと思うと寂しい気持ちになりますね。

I.O.I- Very Very Very https://www.youtube.com/watch?v=l1hxg1rY17I

 

6月。VIXXが所属するJellyfishエンターテインメントから初のガールズグループ“gugudan”が誕生しました。メンバーは“ビジュアルライン”のハナ、ナヨン、ミミ、“ボーカルライン”のソイ、セジョン、ヘビン、“末っ子ライン”のサリー、ミナ、ヘヨンの9人。

グループ名のgugudan(ググダン)は韓国語で九九という意味。それぞれ異なる魅力を持った9人の少女が、希望と夢を盛り込んだ歌とパフォーマンスを繰り広げるという覚悟も込められているそうです。

デビュー曲「WONDERLAND」は、アンデルセンのファンタジー童話「人魚姫」をコンセプトに作られ、ミュージックビデオでは海の中をイメージした背景、人魚姫を連想させるキラキラの衣装が彼女たちの美しさと神秘的な魅力を倍増させています。

幻想的な雰囲気と愛らしくラブリーな魅力がとてもよく合っていて、可愛らしい彼女たちに目が離せません。

gugudan – Wonderland  https://www.youtube.com/watch?v=Ej-PBlE4ODQ

 

 

8月。YGエンターテインメントからモンスター新人BLACK PINKがデビューしました。JENNIE、JISOO、LISA、ROSEの4人組で平均年齢は19歳。彼女たちは13~15歳の時に練習生としてYGに入り、長くて6年、短くても4年間の厳しいトレーニングを受けたそうです。

個性豊かなメンバーが特徴です。韓国語を初め日本語と英語まで駆使するJENNIEとタイ出身のLISA。オーストラリアで生まれ育った韓国人のROSEはG-DRAGONのミニアルバム「One of a Kind」の収録曲「結局」にフィーチャリングで参加。JISOOはKBSドラマ『プロデューサー』にカメオとして出演したり、様々なメーカーのモデルに選ばれるなどデビュー前から注目を集めてきました。

BLACK PINKにはリーダーがいません。YGでリーダーのいないチームはBLACK PINKが初めて。4人が友達のように過ごして互いに相談してより良い結果を作るためリーダーを置かないことにしたそうです。

さらに彼女たちはデビューと同時に音楽配信サイトのリアルタイムチャート1位を独占。デビュー曲「口笛」「BOOMBAYAH」のミュージックビデオは3日で1千万再生回数を突破するなど、モンスター新人らしく爆発的な人気でスタートを切りました。

 

また、ガールクラッシュ(女性が女性にはまること)の魅力も持つ彼女たちは、YGが手がけるコスメブランド「moonshot」のモデルを務め、彼女たちが使用したリップも女性の間で人気を呼びました。

BLACKPINK – WHISTLE  https://www.youtube.com/watch?v=dISNgvVpWlo


BLACKPINK – BOOMBAYAH  https://www.youtube.com/watch?v=bwmSjveL3Lc

 

K-POPスターが勢揃いする年末の歌謡祭の時期も近付いてきました。今年の新人賞は一体どのグループが手にするのか、楽しみですね!

Share: