FOOD

チーズタッカルビ専門店『ホンチュンチョン』、メディアレセプションをレポート!

7月1日に東京・新大久保に日本第1号店としてオープンした、チーズタッカルビ専門店『ホンチュンチョン』。メディアレセプションにお招きいただきSHELBEE…スタッフも参加してきました!

※『ホンチュンチョン』記事はこちら

JR新大久保駅から徒歩約5分という好立地。カラフルなチキンが描かれた真っ赤なインパクト大な看板がお出迎えしてくれました。イメージキャラクターを務めているB1A4の看板もあり、足を止めて写真を撮るファンも。

中に入ると、SNS時代にぴったりな「インスタ映え」する手書きアートの壁が印象的。おしゃれでこだわりのある内装が目を引きます。店内の大型モニターにはB1A4のミュージックビデオも絶えず流れていました!

最初のメニューは、「キムチ餃子」。もっちりとした皮の中には、たっぷりのキムチが。辛いけど病みつきに!通常メニューの「チーズタッカルビ」は3段階の辛さ調節も可能。この日、辛いものが苦手な日本人の為に新しく商品化される“醤油味”のタッカルビも振る舞われました。チーズを絡めてもそのまま食べてもいい、日本人の口にとってもあう味でした。最後に、タッカルビが少し残った鍋にご飯・韓国のり・キムチを投入。混ぜ合わせて2度美味しく楽しめます!

デザートは、またまたインスタ映えな「レインボーケーキ」!お皿に敷かれたいちごやキウイのソースに絡めていただきます。甘すぎないクリームが後を引く美味しさでした。

壁の手書きアートもレインボーケーキも必見の価値あり!家族はもちろん、女子会で利用したいお店です。新大久保を訪れた際には、是非!

◆チーズタッカルビ専門店『ホンチュンチョン』

《住所》東京都新宿区大久保1-15-17
《電話》03-6205-6526
《Instagram》はこちら

 

Share:
runa