FOODTEYUNOTE -テユノート-Travel連載

【コン・テユ】夜景が楽しめる開放感抜群の<ルーフトップバー>へ

アンニョンハセヨ。

ソウルよりテユです。

日本も韓国も暑さが和らぎ、外に出るには最高の季節ですね。

ということで今日は、この季節に是非行きたい、韓国で流行ってる“ルーフトップバー”を紹介します。

この前友人に誘われ、ルーフトップバーに行って来たのですが、夜景も綺麗で開放感も抜群です。

 

 

ここはイテウォンのルーフトップバー。

この開放感です!!

DJブースもあるし、下に降りたら半分屋内のホールで、もう半分はテラス形式になってます。

 

こんな感じ。

少し暗いなぁと思ったら

スマホで自家発電!

 

 

スマホのフラッシュをつけて上向きに置き、その上にビンを置けば、素敵なインテリア&テーブルの目印にもなりますよ。

 

そして、僕の従兄弟がお気に入りの場所もご紹介♪

「イビススタイルアンバサダー明洞」のルーフトップ。

 

 

素敵ですね〜。

Nソウルタワーが間近に見えます。

 

 

みなさんも韓国にいらした際は、

ルーフトップバーへ行ってみるのはいかがでしょうか?

夜はBAR。昼はCAFEになってるので、

昼のソウルの景色を楽しむのもよし、夜は夜景を楽しむのもいいですよ。

 

ではまた。

 

Share:
コン・テユ