FOOD

デートにもおすすめ!デザートCafe「HOMIBING」

Kカルチャー好きのSHELBEE世代なら、韓国に行ったら行きたいがカフェがいっぱいあるはず!
約2時間半で行ける韓国。でもやっぱり海外。なかなか自由に行けない人も多いですよね。
そんなSHELBEE世代のために新大久保のおしゃれカフェをレポートしていきます。

---------------

3階建てのオシャレな建物。「HOMIBING」のマークが目印

 

新大久保駅から徒歩約1分のところにるブラウンのオシャレな建物。それが韓国では10店舗以上あり有名な「HOMIBING(ホミビン)」の日本1号店。去年(2016年)11月にオープン以来話題のデザートカフェです。

 

お店に一歩足を踏み入れるとすぐにショーケースに飾られた豪華なかき氷が出迎えてくれます。外観と同じくブラウンを基調とした店内はとても大人な雰囲気だけどショーケースに飾られたかき氷は目移りしちゃうほど豪華で可愛い!本当に選べません(笑)

 

レジの横のショーケースに並べられているかき氷。どれも本当に美味しそう!

 

レポートしたとき(1月)の1番人気は12月~3月まで(予定)の季節限定・数量限定の『イチゴホミビン』。「HOMIBING」のかき氷は、果汁で味をつけた氷で作っているから『イチゴホミビン』はピンク色の氷で作られています。その氷の半分に苺がゴロゴロと乗っていてとっても贅沢!他にはアーモンドスライスにドライクランベリー、ナタデココ、そして自家製のミルクプリンでトッピング。このミルクプリンがちょうどいい甘さでまた美味しいです。自家製というところもスイーツ好きにはポイント♡

 

季節限定・数量限定の『イチゴホミビン』 1,500円

 

“メニューは韓国と同じものですが、日本オリジナルを作ろうと研究中です”と教えてくれたのは制服が似合う笑顔が優しい店長さん。“季節限定メニューもいろいろ考えているんですよ”という答えに候補は??と聞くと、“スイカホミビン”や“ブドウホミビン”と教えて教えてくれました。今後お店に登場するか楽しみですね。そんな店長さんに今食べたいホミビンを聞くと温かいエスプレッソをかけて食べる『オレオティラミスホミビン』(1,300円)。こちらもぜひ試してみてください!

 

かき氷以外で人気なメニューは『きな粉餅ハニートースト』(650円)や『マンゴーピザ』(950円)。かき氷専門店ではないからこそかき氷以外のメニューも今後どんどん充実させていく予定で、またイベントに合わせた企画もして展開していきたいと言っていたので、バレンタインデーには特別なメニューがでるかも?!

 

2階のテーブル席。壁の飾りがオシャレ

1階のテーブル席。日差しや通行人が気になるときはブラインドを下げて

 

店内は1階と2階に分かれていて座席は55席。1階はテーブル席、2階はテーブル席と半ソファ席、そしてカウンター席といろんなタイプの席があるので、その日の気分や一緒に行くメンバーに合わせて選ぶのもいいですよね。

2階の半ソファ席の後ろの壁には壁の色と同じ額縁やお花が飾ってありますが、店内はシンプルで落ち着いた雰囲気でまとめられています。そんな雰囲気にピッタリ合う店員さんの制服もスタイリッシュでここが新大久保駅から徒歩1分という事を忘れてしまう程です。

 

螺旋階段を上がってすぐ目の前のカウンター席

 

1番混む時間は14時からですが、夕方18時過ぎには制服を着た高校生も訪れるとの事。そして取材中には仕事帰りだと思われるスーツ姿のカップルもちらほら。幅広い世代に人気です!

 

1階から2階へと上がる螺旋階段

 

「好味氷」と書く「HOMIBING」がこだわっているところは生果物を使っているところ。だから氷も美味しいし、トッピングのフルーツもとってもジューシーで、そしてヘルシー。
暑い季節に食べるかき氷も美味しけど、寒い季節に温かい店内で食べるかき氷もまた特別に美味しいもの。駅からも近いから仕事帰りや学校帰りにも立ち寄りやすいし、デートだったらそのまま新宿まで仲良くおしゃべりしながら帰るのも素敵かも♡

 

HOMIBING(ホミビン)

東京都新宿区百人町2-3-20  ビション新大久保駅前1,2F

03-6205-5440

営業時間:AM11:00~PM11:30 /ラストオーダーAM11:00

 

Share: