ENTERTAINMENTEVENT

3月のおすすめ韓国エンタメご紹介!<映画編>

映画館で見たい、SHELBEE…オススメの韓国映画をご紹介。
3月に公開される、2作品をピックアップ!!

©filmK CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

『君の結婚式』

 

 

©filmK CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

©filmK CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

本日3月1日(金)シネマート新宿ほかにてロードショーの『婚式』。ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』の国民的女優パク・ボヨンと、ドラマ『ウチに住むオトコ』『番人!〜もう一度、キミを守る〜』での演技力が注目され、勢いに乗るモデル出身のキム・ヨングァンの身長差30センチカップルが繰り広げる共感度100%のリアル初恋年代記。高校時代の出会いから大学、就活を経て新米社会人になるまでの初々しさやトキメキ、切なさなどのさまざまな感情を多彩なエピソードとともにリアリティー豊かに描き出し、世代を問わず誰もが共感できるラブストーリーとして、韓国で初恋ブームを巻き起こした映画『建築学概論』の最速記録を塗り替え、公開後わずか6日で動員100万人を達成した話題作。

高校3年の夏に出会い、転校生のスンヒ(パク・ボヨン)に一目惚れしたウヨン(キム・ヨングァン)が一途にスンヒを追いかける姿にキュンキュンすること必死!2人の積み重ねていく時間を見守っているうちにいつしか感情移入してしまってるはず。ウヨンの初恋はどんな結末を迎えるのか、スクリーンで見守って!

======================================
『君の結婚式』
監督・脚本:イ・ソックン
出演:パク・ボヨン(『私のオオカミ少年』)、キム・ヨングァン(『僕らの青春白書』)、カン・ギヨン(『ザ・メイヤー 特別市民』 )、コ・ギュピル(『ビューティー・インサイド』)、チャン・ソンボム
配給:クロックワークス

公式サイト

======================================

©️2018 CJ E&M CORPORATION, CREE PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED

『探偵なふたり:リターンズ』

クォン・サンウ扮する探偵志望のシャーロック・ホームズオタクと、ソン・ドンイル扮するハミ出しベテラン刑事が活躍する映画『探偵なふたり』(2015)の続編、『探偵なふたり:リターンズ』が、3月16日(土)よりシネマート新宿ほかにて公開。マンガ喫茶を経営する恐妻家の店長で、シャーロック・ホームズを夢見る推理オタクだったデマン(クォン・サンウ)と、かつては広域捜査隊のレジェンドと呼ばれるが、正義感が強すぎて警察内で疎まれ一介の刑事として左遷されたテス(ソン・ドンイル)が念願の探偵事務所をオープン。サイバー捜査隊のエースだったヨチ(イ・グァンス)を助っ人に、未解決殺人事件を解決するため、究極の推理バトルに挑む。

本作のデマン役で新たな魅力が開花、今回も犯人を追って街中をバイクで疾走、アクションにも挑戦する一方で、「ヤバい 血だ」と流血にビビって倒れるユーモラスな姿を見せる、魅力的なキャラクターを作り上げているクォン・サンウ。「シナリオ自体も面白かったが、僕らはシナリオよりももっと面白く、シナリオ通りに撮影したシーンはひとつもないよ(笑)」と振り返る。ドラマで個性的なキャラクターを演じるソン・ドンイル、イ・グァンスとの掛け合いも絶妙で、「まるで自分の隣にいる人のように、一人一人が生き生きと親近感の沸くキャラクターであることを目指した」と、イ・オンヒ監督。デマンとテス、そしてヨチの3人の魅力溢れるドタバタっぷりを楽しんで!

======================================
『探偵なふたり:リターンズ』
監督:イ・オンヒ『肩ごしの恋人』
出演:クォン・サンウ(『探偵なふたり』「推理の女王」)、ソン・ドンイル(『ミッドナイト・ランナー』)、イ・グァンス(『コンフェッション 友の告白』)
配給:ツイン

公式サイト

======================================

Share: