ENTERTAINMENTTravel

テーマは“夜の遊園地” 韓国初の統合型リゾート・パラダイスシティに遊園地『WONDERBOX』がオープン!

北東アジア初の統合型リゾート「パラダイスシティ」に、ファミリー向けエンタテインメント施設『ワンダーボックス(WONDERBOX)』が2019年3月31日にオープン!

 

テーマは“夜の遊園地”。施設内は世界的に著名なデジタルアート集団「Moment Factory」が空間演出を手掛けている。幻想的な夜の雰囲気を感じながら大人から子どもまで直感的に楽しめる。”インスタ映えスポット”も満載、多彩なメディアアートや観覧車、メリーゴーランドといった定番のアトラクションから、アクロバットショー「ルナ・カーニバル」など、非日常の世界が楽しめる。

ワンダーボックスの営業時間はは月曜日から金曜日は10:00~21:00、土曜日と日曜日、祝日は10:00~22:00。入場料は大人28,000ウォン、子ども20,000ウォン。また、パラダイスシティカジノカードの所有者には別途割引が適用される。

仁川空港からほど近くにある立地も魅力の「パラダイスシティ」。次の韓国旅行の予定に入れてみてはいかが。

☆「パラダイスシティ」は韓国女子旅におすすめ! SHELBEE…のレポートはこちら

 

PARADISE CITY (パラダイスシティ)
大韓民国仁川広域市中区永宗海岸南路 321 道 186
https://www.paradisecity-ir.com

Share: