ENTERTAINMENT

ドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』9/2(日)よりdTVで独占先行配信決定!

韓国の大人気ドラマ『トッケビ~君がくれた愛おしい日々~』がdTVにて9/2(日)より見放題(月額500円(税抜))で独占先行配信することが決定!

韓国のケーブルチャンネルtvNで2016年12月~2017年1月に放送され、ケーブルチャンネルのドラマとしては初めて視聴率が20%を超え歴代視聴率を更新。放送を重ねるごとにファンが爆発的に増加し、社会現象となった超話題作の本作。2017年TSUTAYAアジアTVドラマ年間レンタルランキング第1位、韓国最高視聴率41.6%と、アジア中が熱狂した大人気作『太陽の末裔 Love Under The Sun』の脚本家キム・ウンスクと演出家イ・ウンボクがタッグを組んだ作品で、高麗時代に神の力によって不滅の命を与えられてしまった男“トッケビ”が、900年の時を経て、その命を終わらせることができる唯一の存在“トッケビの花嫁”と出会ったことで始まる壮大なファンタジーラブロマンス。

神の力によって“不滅の命”を生きる“トッケビ”となってしまった主人公のキム・シンを、『コーヒープリンス1号店』や映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』など数々の作品の主演を務め、人気を不動のものにしてきたコン・ユが演じ、4年ぶりのドラマであったこの作品で、第53回百想芸術大賞の男性最優秀演技賞(テレビ部門)を受賞、韓国のみならずアジア中の熱い支持を獲得した。

“トッケビ”となってしまったキム・シンを永遠の命から解き放つことができる唯一の存在“トッケビの花嫁”チ・ウンタクを、ドラマデビューとなった『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』で実力派女優としての地位を確立したキム・ゴウンが演じた。キム・シンがチ・ウンタクを包み込む、究極のオトナ男子の温かな愛が、本作の最大の魅力となっている。また、“トッケビ”のキム・シンの同居人の死神を、イ・ドンウクが演じ、シンと死神の男の熱い友情も本作のみどころのひとつとなっている。

dTVでは、このほか7月から日本の地上波ドラマにて山﨑賢人主演でリメイクされ話題となっている『グッドドクター』や、坂口健太郎主演でリメイクされた『シグナル』、中島裕翔主演でリメイクされた『ミセン -未生-』などの人気韓国ドラマのほか、『三食ごはん』『冷蔵庫をよろしく』『私たち結婚しました』などの人気バラエティも配信中。

韓国ドラマ特集URL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/p0006902?campaign=ghp10011961

<「トッケビ~君がくれた愛の日々~」配信概要>
■配信タイトル: 『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』
■話数   :全16話
■配信日時 :2018年9月2日(日)0:00~

(C)STUDIO DRAGON CORPORATION

Share: