BEAUTYFOODPICK UPSHELBEE EYE

SHELBEE… EYE File.5 『ダイエット料理研究家』

❤︎SHELBEE EYE❤︎

File.5
ダイエット料理研究家:キム・ジヨン(ニモ)

数年前よりSNSで公開している自身のダイエット体験とダイエット料理のレシピが人気を集め、昨年と今年出版したダイエット料理本が大ヒット、現在はダイエット料理研究家として多方面で活躍している、「ニモ」ことキム・ジヨンさん。

ダイエット料理とは思えない、味も栄養にもこだわったビジュアル度満点料理の数々は、20〜30代の女性を中心に支持されています。ご本人もとってもキュート。インスタライブなどで見せるそのカジュアルな姿に、さらに多くのファンを増やしています。今回そんな彼女に独占取材。現在の活躍に至ったきっかけや、日々のヘルシー生活に欠かせないこと、仕事のモットーなどを伺いました!

 

◾️SNSで注目され、ダイエット料理研究家に

現在、ダイエット料理研究家として人気のジヨンさんですが、その始まりはどんなきっかけで?

実は大学は工科大学で、繊維工学を専攻していました。卒業後7年ほどは在学中からやっていた数学講師の仕事に就いていたんですが、その仕事もそこまで好きなことではなかったので、年々ストレスが増していくばかりで…。 そのストレスを毎晩のお酒と過剰な食事で解消していくうちに、いつしか体脂肪率が30%を超えてしまってました。これがさらなる精神的ストレスとなり不健康な状態が続いたので、 ダイエットを始めました。

ダイエット前後の写真。自らの経験をリアルに発信しています。

でもこのダイエットでまたストレスを溜めたらダメですから、楽しんでやりたいと思いました。それでいろんなダイエット料理を作って食べ始めたら、周りの人達の反応がよかったんです。なので自分の体の変化まで詳しくSNSで見せて共有することにしたら、どんどんフォロワーが増えていきました。

こうしてたくさんの人に知られるようになって、雑誌やTV媒体などに露出するようになり、昨年と今年、ダイエット料理本を出版し、現在は「ダイエット料理研究家」という肩書きで、事業家としていろんな活動をしています。

 

もともと料理が好きだったんですね。

子供の頃、家に一人でいることが多くて…小学6年生の頃にちょうど料理専門TVチャンネルができて、家で料理番組を本当にたくさん見ていたことも影響しているのかもしれません。また、自分の手を使って遊んだり新しいものを作り出すのが好きだったこともあるんじゃないでしょうか。

とはいえ、地方出身ですし、両親が保守的でしたからまさか料理を専門的に学んで仕事にしようなんて夢にも思わなかったです。

いわゆる”映え”も意識しつつ、味にも定評があるジヨンさんのダイエットメニュー。

 

そして、今に至る直接的なきっかけはSNSですね。

はい。でもまずは太らなかったら今の私は絶対になかったはずですが(笑)。インスタグラムなどSNSが急浮上した時期に始めたことも幸いしましたね。料理が好きだったことと、楽しい情報を共有するのが大好きな性格から今の私につながりました。

 

◾️一番大事なのは、“自分らしい”かどうか

いまは様々なプロジェクトに関わっていらっしゃいますが、仕事をする上でのこだわりを教えてください。

“自分らしい”コンテンツかどうか、かな。
写真を見ただけで、「これはニモのお姉さんの料理だ」と感じられるよう、“自分らしい”かどうかにこだわっています。これは私が好きなことをすればいいだけなので、とても簡単です(笑)。

 

では、仕事をする上での原動力は?

多くの人に共感された時の快感ですね。SNSのコメントやライブ放送で疎通することが楽しいんです。私はすごく親しみやすいキャラとしてみなさんから受け入れられているからか、参加率が高いんです。本当に楽しいです! 体力的には大変ですが、精神的にはパワーチャージできるのでどんどん新しいエネルギーが生まれます。

イベント開催すると大人気! ファンとも積極的に触れ合います。

 

最近の活動でいえば、今年5月に出版した料理本が大ヒットしていますね。

今回出版した『ニモのより美味しいダイエットレシピ(니모의 더 맛있는 다이어트 레시피 )』は、 ちょうど私と同年代の女性、24歳から35歳くらいをコアターゲットに、学生、会社員、初心者の主婦、母親…の皆さんに向けて強力に推薦する本です。昨年最初の本を出した時、周りの友達が真似してくれて話題になりましたが、材料を購入するのがかなり面倒だという意見もありました。今回はそれを完壁に解決することと、ビジュアル的にも多様に見せることによって“作る楽しさ”“見るだけでも健康になる”フードスタイリングを目指しました。

今年5月に発売されたとたん話題になった第2作レシピ本「ニモのより美味しいダイエットレシピ(니모의 더 맛있는 다이어트 레시피 )」

確かに、写真を見ているだけでも楽しいです! 日本の健康に関心の高い若い女性の中ではスーパーフードなどの食材も注目されていますが、ジヨンさんは最近注目している食材や料理はありますか?

新しい野菜、特殊野菜に関心があります。緑黄色野菜でいえば、調理法は簡単で種類によって食感や効能が様々です。毎朝、葉緑素がたっぷり入ったグリーンスムージーを作って飲むのが好きなんですけど、その効果が本当にいいので、ますます多様な野菜への関心が生まれています。
さらに最近は、血糖値を下げる効果がありミネラルが豊富に含まれるとされる「アイスプラント」に関心があります。 日本ではすでにその効能が知られ話題の野菜として注目されていると聞いていますが、韓国では最近土耕栽培に成功し、リーズナブルな価格で市場に出始めているんです。

 

日本料理には興味はありますか?

はい。日本料理特有の感性に関心があります。特有のシンプルさからくるビジュアル、癒しを与える日本料理は韓国でも人気が高いです。長寿村の料理法や食材は、ドキュメンタリーなどでいつも探して勉強しています。

 

◾️何よりも「朝ごはん」が大事。

ジヨンさんがヘルシーな生活を送るために、毎日欠かさないルーティーンはありますか?

私は全ての食事の中で朝ごはんを最も大事にします。韓国人たちのダイエット食に対する認識は、“夕食だけ低カロリーで食べればいい”という考えがほとんどですが、絶対そうではありません。
朝食は長い空腹後の初の食事ですから、栄養吸収率がとても高いんです。その時に良い栄養素をまんべんなく摂取すれば、夕食までに余計な食欲が起きないんです。本当に、本当に、重要な認識です!!

 

体を動かすことも欠かさない、ジヨンさんはヘルシー生活のお手本。

ヘルシーで健康的な生活を送るために、今日からできるアドバイスはありますか。

私に関心を持ってくれたら(笑)。私のSNSなどから参考にしていただけることがあると思います。料理のほかにもビューティーなど、私の関心は広いので、皆さんとどこかで共感していただける部分があると思います。きっと私に関心を持っていただければ、自然と元気に食べなければならないという考えができるはずです。私を見る全ての方々が、より健康になれると自信があります。内的、外的すべてにおいて、です!

 

では、最後に今後の目標を教えてください。

実は私は目標を持たないようにしています。目標を決めた瞬間、限界を決めている感じがして、自分のエネルギーを止めてしまう気がするからです。
ただ、ダイエットに関連したプラットフォームに関して今後考えているのは、私と同年代の人たちが使えるものがまだ少ないと思うんですね。私が今までやってきたチャンネルは、ほかのどのチャンネルとも競争にならない特別さがあると思います。うまくブランディングして新たな市場を開拓したいです。
検証されたアイテム(レッド・オーシャン…競争市場)と私だけの斬新なアイデア(ブルー・オーシャン…未開拓市場)が合わさって、真のパープル・オーシャンを見せたい、もちろんその自信があります。

自身のブランド「onni」でもっと楽しく”ニモレシピ”を広げていく予定。

☆PLUS ONE☆

ニモさんがオススメする、韓国ならではのオススメスポットを教えてください!

最近は延南洞(ヨンナムドン)に完全にハマっています! 古い鉄道を公園に変えて「京義(キョンウィ)線林道」「ヨントゥロルパーク」と呼ばれますが、“飲酒ピクニック”にとてもいいホットスポットです。韓国では特に、“飲酒ピクニック(?)”スポットが都市ごとに1ヵ所は必ずあります(笑)。夏の夜を楽しむのにとても完璧ですよね! 延南洞は特に個性のある若いシェフたちレストランが多いですし、いろいろ歩き回ってみてもいいと思いますよ。

それから、韓国だけの特別なアイテムを探すなら、聖水洞の手作り靴の路地をお勧めします! 韓国人の手先は抜群です。日本の方たちにとってはさらにお得な価格に感じられるし、多様なデザイン+便利さ+良質まですべて揃っているので大満足できます!! 周りにおいしい店も多いので本当におすすめですよ!

【PROFILE】

キム・ジヨン/김지영(ニモ)

ダイエット料理研究家。onnicompany 代表。様々な食材にアイディアを加えたダイエット料理をSNSに上げ、一躍パワーインスタグラマーとなる。専門家顔負けの知識で、ダイエット料理には味がなく、長く続けるのは難しいという固定観念を覆し、多くのレシピを生み出す。そしてバランスの取れた栄養を摂ることが最も重要だと考え、必要な栄養素を代表する5つの食材を活用した低塩・低カロリーレシピを開発。そのコンテンツをより簡単に体系的に整理した最新刊の「5つの材料で作る #ニモのより美味しいダイエットレシピ」では、満腹感を高めながらもカロリーは下げた料理を紹介している。現在、ソウル、大邱、釜山などの全国百貨店や大型マートでクッキングクラスを開いたり、様々な食品メーカーと協業してレシピ開発や健康的な食事を伝えている。その他の著作に「スタイルもキレイになる タンパク質たっぷりダイエット料理」がある。

公式インスタ

Share: